軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

アキバ総研 | 2009年04月01日 22:00

IN-WIN製ATX電源「Commander」シリーズが登場。650W/750W/850W/1200Wの4モデルが3日(金)に発売となる。


IN-WIN「Commander」は、80PLUS認証を取得したATX電源。ダブルボールベアリング式の14cmファンを内蔵し、ファンは出力や温度に応じて速度を調整するインテリジェントファンコントロール機能を搭載する。また、回路側には1次キャパシタに日本製コンデンサを採用し、高品質化を図っている。ケーブルはプラグインタイプで、本体のコネクタ側には保護カバーが付いている。そのほか、1200Wモデルのみ排熱と高寿命を実現するというデュアルトランスフォーマー設計を採用する。

主なコネクタ数は、ATXメイン 20+4ピン×1、ATX12V 4+4ピン×1、PCI-E 6+2ピン×4(1200Wは3)、SATA×5/6/8/10、ペリフェラル 4ピン×7(1200Wは8)、FDD 4ピン×1など。搭載ファンのノイズは18dB以下(各出力30~50%時)。

ちなみに、製品名のとおり、本体や箱のカラー/デザインは軍隊を彷彿させるものとなっている。また、案内書にも、「パソコンに最適な電源を供給する新任指揮官INWIN中佐」「貴官のパソコンに今着任いたしました!」という説明文(?)がある。

想定売価は、「Commander650W」が18,800円、「Commander750W」が21,800円、「Commander850W」が24,800円、「Commander1200W」が38,800円。なお、同シリーズにはこれらのほかに、1500Wモデルもラインアップされている。

20090401220000.jpg akiba20090401__914.jpg akiba20090401__915.jpg
1200Wモデル「Commander1200W」 本体のプラグインコネクタに着く保護キャップ

akiba20090401__919.jpg akiba20090401__921.jpg akiba20090401__913.jpg
750Wモデル「Commander750W」

akiba20090401__925.jpg akiba20090401__923.jpg

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも

  • 軍隊風デザインのケーブル着脱式80PLUS電源「Commander」! 1200Wモデルも