洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

2022年03月20日 12:100
洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業終了となった。場所はアキバ田代通り沿い。じゃんぱら秋葉原2号店となり。1Fにタピオカティー専門店「CoCo都可 秋葉原店」が入居するA-FRONTの2F。

「洋食は飲み物。」は、「カレーは飲み物。」や「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」など「のみものシリーズ」を運営する「株式会社のみもの。」が手がける洋食店。「洋食は飲み物。秋葉原店」は、昨年5月ごろに「トンテキとハンバーグは飲み物。 秋葉原電気街口店」から「洋食は飲み物。秋葉原店」へとリニューアルして営業を行っていた。2022年3月7日(月)~3月21日(月)まで「まん延防止等重点措置」の適用の再延長に伴い、臨時休業していたが、3月15日(火)株式会社のみもの。のTwitterにて「別の路面店への移転および再オープンに伴い、同店舗での営業終了」が発表された。

同店のお知らせによると、

秋葉原での移転に伴う
閉店のお知らせ

平素よりご愛顧いただき、ありがとうございます。
この度、別の路面店(秋葉原エリア)での移転及び
再オープンに伴いこちらの店舗での営業を終了致
します。

現在、営業再開に向け移転先を探しています。

再開を心待ちにされているお客様には大変ご迷惑を
お掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申
し上げます。

株式会社のみもの。
洋食は飲み物。秋葉原店


とのこと。

なお、近隣で営業中の「のみものシリーズ」は、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原2号店」「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原1号店」「カレーは飲み物。秋葉原店」が営業中。

<店舗情報>
■なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原2号店
■東京都千代田区外神田4-5-4
■営業時間 11:00~21:30 ※日(日が連休中日の場合は連休最終日)は20:00まで


<店舗情報>
■なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。秋葉原1号店
■東京都千代田区神田和泉町1-3-5
■営業時間 昼の部 11:00~16:00 夜の部 17:30~21:30


<店舗情報>
■カレーは飲み物。秋葉原店
■東京都台東区台東1-9−4
■営業時間 昼の部 11:00~16:00 夜の部 17:30~21:30

画像一覧

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

  • 洋食店「洋食は飲み物。秋葉原店」が、秋葉原エリアでの移転および再オープンに伴い現店舗での営業を終了

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。