台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

2022年03月13日 11:300
台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日(木)をもって移転のため閉店となる。場所は中央通り沿い。2月に閉店した「G-Tune:Garage秋葉原」が1Fに入居していた田中無線電機ビルB1F。

「麺屋はるか 秋葉原店」で提供される「まぜそば」は、台湾ミンチ(唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ)をもっちりとした極太麺に乗せた汁なし麺。同店のメニューは、看板メニューの「台湾まぜそば」のほか、スパイシーな「カレー台湾まぜそば」、炙りチャーシューと卵黄のハーモニーを楽しめる「キミスタ(黄身こそスターだ!!)」、柔らかく煮込んだ豚バラがたっぷりのった「トロ肉まぜそば」や、「麺屋はるか 秋葉原店」限定の「担々台湾まぜそば」などのメニューを提供している。

▲ 担々台湾まぜそば(肉わんたんトッピング)

なお同店HPによると、今回の移転に伴い「麺屋はるか 秋葉原店」は、3月18日(金)~休業・3月31日付閉店となり、新店舗は5月上旬から開業予定。また移転先の場所は「e☆イヤホン秋葉原店オーダーメイド館」が入居するカンダエイトビルの1Fとなる。


<店舗情報>
■麺屋はるか 秋葉原店
■東京都千代田区外神田3-13-7 田中無線電機ビルB1F
■営業時間 10:00~20:00 ※麺類ラストオーダー 19:40

画像一覧

  • 台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

  • 台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

  • 台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

  • 台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

  • 台湾まぜそば専門店「麺屋はるか 秋葉原店」が、3月17日をもって移転のため閉店 新店舗での営業は5月上旬より開業予定

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事