USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

アキバ総研 | 2009年02月04日 19:00

USB接続の7インチ液晶ディスプレイ「FTD-W71USB」がバッファローから新発売となった。



バッファロー「FTD-W71USB」は、USB接続の7インチワイド液晶ディスプレイ。メインディスプレイとは別にサブディスプレイとしても使用でき、USB接続でのバスパワー駆動に対応しているのが特徴。また、スタンド部分は取り外し可能で、ディスプレイ枠には市販のカメラ用三脚を接続できるネジ穴も付いている。このほか左右180回転、表示内容によって縦/横表示の切り替えをできるピボット機能を搭載している。

その他の主なスペックは、サイズが190(幅)×194(高さ)×86(奥行き)mm、解像度が800×480ドット、画面輝度が300cd/m2、コントラスト比500:1、応答速度は25ms。視野角は上下120度、左右140度。付属品としてセルフパワー用のACアダプタが同梱される。

価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで14,800円。

20090204190000.jpg akiba20090204__0339.jpg akiba20090204__0342.jpg
akiba20090204__0348.jpg akiba20090204__0337.jpg akiba20090204__0335.jpg

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応

  • USB接続の7インチ液晶がバッファローからも! ピボット表示やバスパワーに対応