「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

2020年09月20日 12:000
「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

で、出たー!! 女の子がパイロットで、お尻をぷりぷりさせながら乗り込むロボット、しかも腕だけ! そして異世界の無慣性メカ、超ハードSF! サイエンス、サイエンス! デ、デデデデデデ、デザインは! 第1回で組み立てたスキャニーと同じ宮武一貴さんだ! うおおお、宮武さんデザインの女性(が乗る)メカ!!! 燃えますぞ、今回は!
そう、今回は……今回は今回はついについに! 宮武さんがほとんどのメカをデザインした「超時空世紀オーガス」(1983年)のプラモデルではありませんか!
「オーガス」は前番組「超時空要塞マクロス」(1982年)と同様、イマイとアリイの2社が分担してプラモデルを開発したのでした。今回の1/42 モラーバー・マーイはアリイ製なので、やや不安ではあるが……まずは箱絵、そしてキットに封入されているイマイ・アリイ共同のチラシ(商品ラインアップ)を見てみよう。

▲この500円サイズの「モラーバー・マーイ」は、1983年11月発売。箱の左端には、パイロットのマーイが描かれている。モラーバーには赤と黄の2機があり、双子姉妹のマーイとリーアがそれぞれ搭乗する、主役のオーガスをサポートする味方側のロボである。サポートロボに、かわいい美少女キャラが搭乗するのがミソである

▲モラーバーは1/42スケール(500円)をアリイ、1/48(300円)をイマイが担当している。ざっと見てみると、主役のオーガスやほかのメカは500円の大型商品が1/.48、300円の小型商品が1/72で統一されており、1/42というミニカーのようなスケールでキット化されたのはモラーバーだけだとわかる

パーツを見ると、いちばん大きな胴体のパーツが14.5センチ。劇中でのモラーバーの全長は、箱に印刷されたスペックを見ると6.4メートル。キット化するには1/72では9センチぐらいになってしまい、あまりに小さすぎる。そこで1/42という異例のスケールが採用されたのだと思うが、同時期に放送されていた「聖戦士ダンバイン」も全長7メートル程度。1983年ともなると、「小サイズ=13センチ、大サイズ=18センチ」というガンプラ的なフォーマットだけでロボットアニメのプラモデル化に対応するのが、やや難しくなっていたのかもしれない。
では、各パーツを見ていこう。

▲クリア成形のキャノピー、デカール、ポリキャップ(大小2種類)。500円のキットとしてのリッチ感はバッチリ

▲キットは赤と白で成形されているが、赤は透けることのない深みのある色味の樹脂が使われている

▲これは一瞬、牛か何か、家畜のように見えてしまうのだが……人ですよ。ヒト。この四足っぽい生物が無名の男性パイロットならまだしも、あのかわいい女性パイロットのマーイなんだよ!? なんて世界は無慈悲なんだ! このパーツさえかわいく、セクシーに造形してくれればモチベーションがアップするのに!!!

女の子がバイクに乗るようにまたがっているのが、キャノピー越しに見える……のが、モラーバーのチャームポイントのはずが、ちょっとこのフィギュアは衝撃的な出来である。しかし、とにかく今は、何も考えず心を無にして組み立てはじめようじゃないか。きっと何か、いいことが待っているに違いない……!

画像一覧

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

  • 「超時空世紀オーガス」の「モラーバー・マーイ」(アリイ製)を作って、“女性キャラの乗る異世界ロボ”に酔いしれろ!【80年代B級アニメプラモ博物誌】第3回

関連作品

超時空世紀オーガス

超時空世紀オーガス

放送日: 1983年7月3日~1984年4月8日
キャスト: 速水奨、佐々木るん、鈴置洋孝、勝生真沙子、吉田理保子、深雪さなえ、橋本晃一
(C) ビッグウエスト・TMS

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。