玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

アキバ総研 | 2008年07月05日 14:00

玄人志向製ATXミドルタワーケース「KRPC-ALULITE/BK・SV」が新発売となった。また、SKYTEC製スリムPCケース「SKC-MINI120」のサンプル展示がドスパラ 秋葉原本店で始まった。





玄人志向「KRPC-ALULITE/BK・SV」は、玄人志向初のATX対応ミドルタワーPCケース。サイドに250mmの青色LED付きファンを搭載し、ファンにはファンコントロール用ボリュームが付くのが特徴。主なベイ数は5インチベイ×4、3.5インチベイ×2、3.5インチシャドウベイ×4で、各ベイへの取り付け方法はドライバ要らずのスクリューレスを採用する。拡張スロットは7基。

本体のサイズは、200(幅)×430(高さ)×440(奥行き)mmになり、カラーはブラックとシルバーの2種類。電源は非搭載となる。なお、ファンについては追加の取り付けか可能で、フロントとリアに120mmファンを1基ずつ装着可能だ。

価格は、クレバリー1号店にて7,953円(両モデル共通)。

20080705140000.jpg akiba20080704__0994.jpg akiba20080704__0996.jpg akiba20080704__0999.jpg

SKYTEC「SKC-MINI120」は、MicroATXとMini-ITXマザーボードに対応するスリムPCケース。サイズ65(幅)×245(奥行き)×310(高さ)mmのスリムボディにMicroATXマザーボードを搭載可能なほか、今話題のIntel「Atom 230」プロセッサを搭載したMini-ITXマザーボード「D945GCLF」などにも対応する。光学ドライブと拡張ボードは残念ながら装着できないが、HDDはケースに付くバーを動かすことによって3.5/2.5インチを1台搭載可能となっている。

電源はアダプタタイプの容量120Wファンレス電源で、オプションで40mmファンをトップとボトムに1基ずつ搭載可能だ。

発売予定は7月20日で、予価はドスパラ 秋葉原本店で12,800円。

akiba20080704__1089.jpg akiba20080704__1088.jpg akiba20080704__1091.jpg akiba20080704__1092.jpg

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷

  • 玄人志向初のATXミドルタワーケース発売&SKYTEC製超スリム型MicroATX/Mini-ITXケースのサンプル入荷