今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

アキバ総研 | 2007年01月11日 17:26

20070111mimi_cool_katana2_01.jpg 斜めに取り付けられたヒートパイプが特徴的な、サイズ製CPUクーラー「刀」シリーズの新モデル「刀2(型番:SCKTN-2000)」のサンプル展示が行われている。

従来モデル「刀」はCPUヘッド部に対して斜めにヒートパイプを取り付けることで縦方向へのスペースを若干短縮しているのが特徴だったが、「刀2」では、垂直に伸びたヒートパイプに対して斜めにアルミ製フィンを取り付けることにより、放熱面積を拡大しているほか、マザーボード上の基板にも送風できるのが特徴だ。

主な仕様だが、サイズは105×82×149(H)mmで、重量が535g。搭載ファンは10cmファンで、回転数とノイズが1,500rpm/22dB。風量は42.69CFM。対応CPUは、Socket 478/754/939/940/AM2/LGA775となっている。

サンプル入荷した高速電脳とTWOTOP秋葉原本店、TSUKUMO eX.、T-ZONE PC DIY SHOPによると、発売日は来週18日で、予価は3,280円前後となっている。

20070111mimi_cool_katana2_02.jpg 20070111mimi_cool_katana2_03.jpg 20070111mimi_cool_katana2_04.jpg

本体前面

フィンが斜め下向きに設置されているため、基板上にも送風が可能

CPUベース部

20070111mimi_cool_katana2_05.jpg 20070111mimi_cool_katana2_06.jpg 20070111mimi_cool_katana2_07.jpg

ヒートパイプは3本

付属のリテンションキット

製品特徴

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売

  • 今度はヒートシンクが斜めに! 特徴的なデザインのCPUクーラー「刀」の後継モデル「刀2」が来週発売