UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

アキバ総研 | 2017年02月17日 22:27
UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

Ultra HD Blu-rayの再生に対応した内蔵型BDドライブ2モデルが、パイオニアから発売となった。

ラインアップは、上位モデル「BDR-S11J-X」と、通常モデル「BDR-S11J-BK」の2モデル。




「BDR-S11J-X」と「BDR-S11J-BK」は、UHD BD/BD/DVDの再生や、BDディスク(1層:25GB/2層:50GB)、BDXLディスク(BD-R XL:3層100GB/4層128GB、BD-RE XL:3層100GB)への記録/再生に対応しているのが特徴の内蔵型BDドライブ。

また、リアルタイムでデータ補間の発生頻度を抑えてオーディオCD本来の音質で再生する「RealTime PureRead」や、汚れや傷でオーディオCDのデータが読み取れないときに再度読み取りを行う「PureRead 4+」、再生するオーディオCDの再生品質をチェックして4段階(A~D)で表示して低い品質レベル(C、D)の場合に対処方法を表示する「オーディオCDチェック機能」(BDR-S11J-Xのみ)といった、PCで音楽や映像を楽しむための機能も搭載されている。

主な仕様は、本体サイズが148(幅)×181(奥行き)×42.3(高さ)mmで、重量は740g。バッファ容量が4MB。BDの最大書き込み速度は、BD-R:16倍、BD-R DL:14倍、BD-R TL:8倍、BD-R QL:6倍、BD-RE/BD-RE DL/BD-RE TL:2倍。付属ソフトとして、動画再生ソフト「PowerDVD14」、動画編集ソフト「PowerProducer 5.5」、ライティングソフト「Power2Go 8」などが同梱される。

なお、UHD BDを再生するにはかなり高いスペックが必要で、再生動作環境は対応OS:Windows 10。CPU:Intel 第7世代Core i7/i5シリーズ、メモリ:6GB以上、マザーボード:Intel SGX対応のIntel 200シリーズチップセット搭載モデル、ディスプレイ:4Kモニタとなっている。

価格は、下記のとおり。

パイオニア「BDR-S11J-X」
32,184円(税込):ドスパラパーツ館
34,980円(税込):パソコンショップ アーク ※売り切れ
36,050円(税込):パソコン工房 秋葉原BUYMORE店

パイオニア「BDR-S11J-BK」

21,384円(税込):ドスパラパーツ館
21,980円(税込):パソコンショップ アーク
22,658円(税込):パソコン工房 秋葉原BUYMORE店

画像一覧

  • UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

  • UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

  • UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

  • UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

  • UHD Blu-ray再生に対応したBDドライブ2モデルがパイオニアから!

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • いかさんサイン入りCDプレゼント!
  • 「アニメ人気投票作成」キャンペーン
  • 2017 春アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 2017 冬アニメ