4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

アキバ総研 | 2016年11月24日 20:04
4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

4K/30fps撮影に対応したアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が、東映無線ラジオデパート店にて販売中だ。




「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」は、2インチ背面ディスプレイ(320x240ドット)や。0.95インチの前面ディスプレイ(バッテリー残量や撮影モードなどを表示)、無線LAN(IEEE802.11b/g/n)、防水機構(水深30mまで)などを搭載したアクションカメラの新モデル。

前述のとおり4K/30fps撮影に対応しているほか、1080p/120fpsや720p/200fpsなど、ハイフレームレート撮影に対応しているのが特徴だ。同店によると「動画撮影を行う際、書き込み速度の遅いmicroSDカードを使用すると、撮影中にエラーが発生する場合があるため、UHS-I U3対応品または同等の書き込み速度が出るmicroSDカードが必要」とのこと。なお、同店ウェブサイトにはメーカー推奨microSDカードが掲載されている。

主な仕様は、本体サイズが約59.3(幅)×21.4(奥行き)×41.1(高さ)mmで、重量は66g。動画解像度が4K 30fps、2.7K 60fps、1080p 120/60fps、720p 200fps(H.264)。カメラアングルは170°。ディスプレイが0.95インチ前面ディスプレイ/2インチ背面ディスプレイ(320x240ドット)。そのほか、microSDカードスロット(最大64GB ※速度UHS-I U3以上)、microUSB、microHDMI、無線LAN(IEEE802.11 b/g/n)、防水機構(水深30mまで)などを搭載。付属品として、リモコン、防水ハウジング、マウンター、クリップ、バッテリーなどが同梱される。


価格は、下記のとおり。

「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」
18.680円(税込):東映無線ラジオデパート店

※販売店をドスパラパーツ館と記載しておりましたが、正しくは東映無線ラジオデパート店でした。お詫びして訂正いたします。

画像一覧

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

  • 4K/30fps撮影対応のアクションカメラ「H8 PRO Ultra HD 4K Action Camera」が登場!

関連リンク