リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

アキバ総研 | 2016年10月27日 20:14
リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが東芝から発売中だ。

ラインアップは、容量64GBモデル「THN-M501G0640C7」、容量32GBモデル「THN-M501G0320C7」の2モデル。




「EXCERIA PRO M501」シリーズは、UHS-II Class 3対応のmicroSDHC/SDXCカードで、リード:最大270MB/s、ライト:最大150MB/sという高速な転送速度が特徴だ。

本体サイズは、15×11×1mmで、重量が約0.4g。

価格は、下記のとおり。

東芝「THN-M501G0640C7」(容量64GBモデル)
7,980円(税込):テクノハウス東映
7,980円(税込):東映ランド

東芝「THN-M501G0320C7」(容量32GBモデル)
4,200円(税込):テクノハウス東映
4,200円(税込):東映ランド

画像一覧

  • リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

  • リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

  • リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

  • リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

  • リード最大270MB/sのmicroSDカード「EXCERIA PRO M501」シリーズが登場!

関連リンク