NVIDIAの新型ビデオチップ「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカード、22日より販売開始! 価格は2万円台中盤

アキバ総研 | 2008年02月22日 11:30

NVIDIA製GPU「GeForce 9600 GT」が21日夜に正式発表&販売解禁となり、「GeForce 9600 GT」を搭載したビデオカードが本日22日より一斉発売となる。


今回発売となる「GeForce 9600 GT」は、65nmプロセスを採用した、DirectX 10対応ミドルクラスグラフィックスチップ。PCI Express 2.0、DirectX 10(10.1は非対応)、Shader Model 4.0に対応しており、「GeForce 8600 GTS」の上位に位置づけられるGPUである。

コアクロックは650MHz、メモリクロックは1800MHz、シェーダクロックは1625MHz、ストリーミングプロセッサ数64基で、消費電力は95W。

リファレンスモデルは、GDDR3 512Mメモリを搭載し、デュアルDVIとHDTV出力を装備。なお、外観は8800GTとほぼ同じで、シングルスロット仕様となっている。


秋葉原では、リファレンスデザインの通常版をはじめ、オーバークロック版、2スロット仕様モデルなどが発売となった。
(詳しくはこちら「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードが各社より一斉に発売! OCモデルも豊富

なお、実売価格は23,000~28,000円前後。それほど在庫が薄いということはない模様。

20080222113000.jpg akiba20080221-1217.jpg


  • NVIDIAの新型ビデオチップ「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカード、22日より販売開始! 価格は2万円台中盤

  • NVIDIAの新型ビデオチップ「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカード、22日より販売開始! 価格は2万円台中盤