【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

アキバ総研 | 2016年02月04日 23:19
【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

【アキバこぼれ話】は、取材時にアキバ総研スタッフが見つけた、ちょっと気になるPCパーツやデジタルガジェットなどをご紹介する不定期連載コーナーです。




お猿さんや忍者デザインのBone Collection製USBメモリが、パソコンハウス東映にて販売中です。同店に入荷したのは、お猿さん型の組み立て式USBメモリ「Banana Monkey Driver-8G-」と、忍者型のデュアルコネクタ仕様のUSBメモリ「Ninja Dual Driver」の2モデル。

「Banana Monkey Driver-8G-」は、手足やシッポなどのパーツを組み立てることでお猿さんのフィギュア型USBになるというもの。

主な仕様は、本体サイズが50×60×47mmで、重量は23g。接続インターフェイスがUSB 2.0。容量は8GB。また、今回入荷した「Monkey」のほか、「Kung Fu」と「Queen's Guard」もラインアップされています。


いっぽう「Ninja Dual Driver」は、USB Aコネクタに加えてmicroUSBコネクタを搭載しており、PCだけでなくスマートフォンにも直接挿せるのが特徴のUSBメモリ。

主な仕様は、本体サイズが40×47×18mmで、重量は14g。接続インターフェイスがUSB A(USB 3.0)/microUSB(USB 2.0)。容量は16GB。また、今回入荷したブラックのほか、カラバリモデル(レッド/パープル)やペンギンモデルもラインアップされています。


さらに、Lightningコネクタを保護するコウモリ型キャップ「Lightning Cap FS」や、ケーブル巻き取りグッズ「Wrap」などもラインアップされており、セットで使うとPCやスマートフォン周りが楽しくなりそう。同店に入荷していないモデルもお取り寄せできるそうなので、興味のある方は、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

入荷モデルの価格は、下記のとおりです。

「Banana Monkey Driver-8G-」
2,268円(税込):パソコンハウス東映

「Ninja Dual Driver」(ブラック)
2,894円(税込):パソコンハウス東映

「Lightning Cap FS」(ブラック/レッド)
734円:パソコンハウス東映

画像一覧

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

  • 【アキバこぼれ話】お猿さんや忍者のフィギュア型USBメモリが販売中

関連リンク