【アキバこぼれ話】USB 3.1(Type-C)ケーブルが対応デバイス発売前に特価販売中

アキバ総研 | 2015年04月06日 18:58
【アキバこぼれ話】USB 3.1(Type-C)ケーブルが対応デバイス発売前に特価販売中

【アキバこぼれ話】は、取材時にアキバ総研スタッフが見つけた、ちょっと気になるPCパーツやデジタルガジェットなどをご紹介する不定期連載コーナーです。




最新のUSB規格「USB 3.1」に対応した、ケーブル長:100cmのUSB 3.1(Type-A)-USB 3.1(Type-C)ケーブル「USB 3.1 CTYPE 100CM」が、東映ランドとパソコンハウス東映にて特価販売中です。

USB 3.1は、USB 3.0の2倍となる転送速度10Gbps(理論値)や、最大100Wの電力供給能力を実現したUSBの新規格。また、新型MacBookなどにも採用される新コネクタ規格「Type-C」では、USBコネクタの向きが表/裏のどちらでも挿すことが可能で、使い勝手が向上しています。

ちなみに、USB3.1ポート搭載マザーボードは発売されたものの、Type-Cコネクタを搭載したデバイスは今のところ未発売の様子。USB 3.1(Type-C)対応デバイスが一気に発売されて、ケーブルが売り切れてしまうのが心配な方(いないか)は、ケーブルだけでも先に入手しておいてはいかがでしょうか。

価格は、800円(税込)です。

画像一覧

  • 【アキバこぼれ話】USB 3.1(Type-C)ケーブルが対応デバイス発売前に特価販売中

  • 【アキバこぼれ話】USB 3.1(Type-C)ケーブルが対応デバイス発売前に特価販売中