最大6画面4K出力対応のマルチモニタ用ビデオカード「C680 PCIe x16/J」がMatroxから! GPUはAMD製

アキバ総研 | 2015年01月22日 11:06
最大6画面4K出力対応のマルチモニタ用ビデオカード「C680 PCIe x16/J」がMatroxから! GPUはAMD製

最大6画面4K出力が行えるマルチモニタ用途のビデオカード「C680 PCIe x16/J」(型番:C680/2GBPEX16)が、Matroxから発売された。


「C680 PCIe x16/J」は、Mini DisplayPort 1.2×6基搭載した1スロット厚のビデオカード。4Kモニタを最大6台まで同時接続できるのが特徴だ。1画面当たりの最大解像度は4096×2160(30Hz)。なお、同時出力数が3系統に制限されるが、リフレッシュレート60Hzもサポートしている。

そのほか、表示画面を回転させ縦型に表示できる「Pivot Mode」、デスクトップ画面を分割できる「Desktop Divider」、ベゼル部分での画像ズレを直す「Bezel Management」といった、マルチモニタ環境をセットアップできるデスクトップ管理ソフトウェア「Matrox PowerDesk」により、環境にあわせて細かく設定できる。

搭載されているGPUはAMD製とだけ公開されており、そのほかの詳しい仕様は不明。接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。搭載メモリーはGDDR5 2GB。対応するグラフィックスAPIは、OpenGL 4.4、DirectX 11.2、OpenCL 1.2。

対応OSは、Windows 8.1/7(32/64bit)、Windows Embedded Standard 7(32/64bit)、Windows Server 2012 R2/2008 R2(64bit)、Linux。

価格は、下記のとおり。

「C680 PCIe x16/J」
124,800円(税込):パソコンショップアーク

画像一覧

  • 最大6画面4K出力対応のマルチモニタ用ビデオカード「C680 PCIe x16/J」がMatroxから! GPUはAMD製

  • 最大6画面4K出力対応のマルチモニタ用ビデオカード「C680 PCIe x16/J」がMatroxから! GPUはAMD製

  • 最大6画面4K出力対応のマルチモニタ用ビデオカード「C680 PCIe x16/J」がMatroxから! GPUはAMD製

関連リンク