幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

アキバ総研 | 2014年07月11日 21:43
幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

フレームレスデザインを採用した、EIZOの23.8インチモニタ「FORIS FS2434」が発売された。



「FORIS FS2434」は、ゲーム・動画向けのフルHD対応液晶モニタ。左右上部のベゼル幅を2mm+非表示エリアを4mmとする、狭額縁仕様が特徴だ。他社製ではおなじみのデザインだが、EIZOでは初となる狭額縁モデルとなっている。

また、暗部補正技術「Smart Insight2」が進化。従来からある明暗の自動調整に加えて、彩度やコントラストも補正可能に。暗いシーンがさらに見やすくなっている。ゲームプレイにおいては今まで見えなかったシーンが、鮮やかに描きだされるという。

さらに、Windows専用ツール「G-Ignition」による画質調整も対応。マウス操作だけで簡単に設定できるほか、付属のリモコンからも行える。また、モニタ調整ファイルのインポートにも対応しており、後日同社のGaming.eizo.comサイトにてプロゲーマーや写真鑑賞用の設定ファイルが提供される。

このほか、疲れ目軽減機能として、画面のちらつきを抑えるフリッカーフリー機能とブルーライト低減モードを搭載した。

主な仕様は、パネルがIPS(ノングレア)、解像度が1920×1080ドット、バックライトがLED、輝度が250カンデラ、コントラスト比が1000:1(コントラスト拡張有効時 5000:1)、視野角が上下左右178度、応答速度(標準値)が4.9ms(中間階調域)。消費電力は、最大46W、標準15W。インターフェイスは、DVI-D 、HDMI×2のほか、モニターコントロール用のUSBポートと、USB 3.0ハブ(2ポート)も備える。本体サイズは539.4(幅)×398.3~458.3(高さ)×200(奥行)mm、重量は約5.2kg。

なお、Windows版「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」のゲームプレイにおいて、スクウェア・エニックス独自の検証基準を満たし、動作認定を受けた周辺機器として認定されている。

ちなみに、BUY MORE秋葉原本店で購入すると、先着順にEIZOオリジナルタンブラーがプレゼントされる。

価格は、下記のとおり。

「FORIS FS2434」
40,232円(税抜):ドスパラパーツ館
43,441円(税込):ZOA秋葉原本店
47,800円(税込):BUY MORE秋葉原本店(オリジナルタンブラープレゼント)

画像一覧

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売

  • 幅2mmの狭額ベゼル採用のEIZO製液晶モニタ! ゲーム/動画向けの「FORIS FS2434」発売