コンパクトなTripath「TK2050」搭載スピーカーアンプ「DN-11249」が上海問屋から!

アキバ総研 | 2014年07月11日 18:08
コンパクトなTripath「TK2050」搭載スピーカーアンプ「DN-11249」が上海問屋から!

デジタルアンプICにTripath「TK2050」を搭載した、デジタルスピーカーアンプ「DN-11249」が、上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「DN-11249」は、デジタルアンプICにクリアで力強い音が特徴のTripath「TK2050」を搭載したデジタルスピーカーアンプ。

主な仕様は、本体サイズが11.3(幅)×19.8(奥行き)×高4.5 (高さ)cmで、重量は754g(ACアダプタ含まず)。スピーカー出力は2×30ワット(4Ω時)+2×25ワット(8Ω時)。インピーダンスが4-8Ω。能率は88% (12W/8Ω時)。THDが0.035% (@22W/4Ω)。ダイナミックレンジは100dB。入力端子が、RCA×2(金メッキ処理)。出力端子はスピーカー端子(バナナプラグ対応、金メッキ処理)×2。付属品として、ACアダプタ、ステレオ変換アダプタなどが同梱される。

価格は、下記のとおり。

上海問屋「DN-11249」
8,797円(税抜):上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)

画像一覧

  • コンパクトなTripath「TK2050」搭載スピーカーアンプ「DN-11249」が上海問屋から!

  • コンパクトなTripath「TK2050」搭載スピーカーアンプ「DN-11249」が上海問屋から!

  • コンパクトなTripath「TK2050」搭載スピーカーアンプ「DN-11249」が上海問屋から!

関連リンク