PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

アキバ総研 | 2014年06月13日 17:30
PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

マルチGPU構成向けのASRock製Z97搭載ATXマザーボード「Z97 Extreme9」が発売された。



先日登場した「Z97 Extreme6」の上位モデル。PLX社のPCIe 3.0ブリッジチップ「PEX8747」を備え、4本のPCIe 3.0 x16スロットを搭載。4-Way SLI/4-Way CrossFire構成ができる。

M.2スロットを2基搭載し、内1基は32Gbpsの転送速度を実現した独自の「Ultra M.2」を採用。また、SATA Expressドライブが接続できる、SATA Expressコネクタも2基備えた。

サウンド機能には、RealtekのALC1150オーディオコーデック、115dB SNRの差動アンプ、ニチコンのオーディオコンデンサーを組み合わせたPurity Sound 2を採用。ネットワークにはインテル製コントローラーを搭載しており、オンボードデバイスでもネットワークゲームなどが楽しめる構成となっている。

そのほかにも、15μm厚の金メッキコネクタ(メモリースロットと拡張スロットの一部)、12フェーズのデジタル電源回路、電力サージからの保護機能、湿度に強い高密度ガラス繊維PCBが採用されている。

拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×4、PCI Express 2.0 x16×1(x2動作)、Mini PCI Express×1。対応メモリーはDDR3 DIMM×4(DDR3-3200対応、最大32GB)。インターフェースは、7.1chサウンド、デュアルギガビットLAN(Intel製)、6Gbps SATA×10、6Gbps eSATA×1、SATA Express×2(6Gbps SATAと共有)、Ultra M.2×1(Gen3 x4)、M.2×1(Gen2 x2)、USB 3.0×8、USB 2.0など。モニタ出力端子は、DisplayPort、HDMI。

価格は、下記のとおり。

「Z97 Extreme9」
32,480円(税抜):ツクモeX.パソコン館
32,480円(税抜):ドスパラパーツ館
35,078円(税込):パソコンショップアーク
35,080円(税込):BUY MORE秋葉原本店

画像一覧

  • PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

  • PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

  • PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

  • PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

  • PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備

関連リンク