トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

アキバ総研 | 2014年03月29日 21:30
トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

トロイダルトランスを搭載したオーディオPC用のリニア電源「OLPW-ATX12V45W」が、オリオスペックから発売された。同店のオーディオPC「Ritmo」シリーズで使用されている電源の単品モデルとなっている。



「OLPW-ATX12V45W」は、同店のオーディオPC「Ritmo DSDPlay PRO」で搭載されている公称45W(最大60W)のオーディオPC用電源。本体は、12V/3.6A単一出力のリニア電源に、Minibox社製のDC/DCコンバーター「PicoPSU-160XT」を取り付けたもの。きょう体はATX電源サイズ準拠で、PCケースに固定することもできる。

トランスを用いたリニア式となるため、スイッチング電源特有のノイズがないのがメリット。また、トランス式の電源で起こる整流ダイオードからのリカバリーノイズは、ショットキーバリアダイオードを使用することで抑えているという。電源ノイズの詳細は設計を担当したFIDELIX(フィデリックス)社のサイトで確認できる。

なお、このモデルのほかに、DC/DCコンバーター部を外してDCコネクタに付け替えた外置きタイプのオーディオPC用ACアダプタも用意。NASやノートPCなどで使えるDCコネクタ径が5.5×2.5mmの「FIDELIX-12V-3.6A」と、Intel NUCシリーズなどで使える19V/2.3A出力の「FIDELIX-19V-2.3A」(コネクタ径は同じ)がラインアップされている。そのほかのシャーシデザインは全て共通。

ちなみに、DC出力のコネクタ形状をさらにカスタマイズすることも可能とのこと。詳しくは同店で確認してほしい。

価格は下記のとおり。

「OLPW-ATX12V45W」(DC/DCコンバータータイプ、12V/3.6A)
56,700円:オリオスペック
「FIDELIX-12V-3.6A」(DCコネクタタイプ:径5.5×2.5mm、12V/3.6A)
49,800円:オリオスペック
「FIDELIX-19V-2.3A」(DCコネクタタイプ:径5.5×2.5mm、19V/2.3A)
49,800円:オリオスペック

画像一覧

  • トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

  • トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

  • トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

  • トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!

  • トロイダルトランス採用のオーディオPC用高級電源が販売開始!