ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

アキバ総研 | 2013年12月12日 14:33
ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

大型フィンブロックや6mm径×8本のヒートパイプを使用した巨大CPUクーラー「HR-22」がThermalrightから発売された。



「HR-22」は、軸位置をずらすことで大型フィンブロック採用ながら背高メモリーや拡張カードとの干渉を抑えるという、“軸変位”デザインが特徴の巨大クーラー。フィンブロックは35枚のプレートに細いスリットを入れたタイプで、これにより冷却能力をアップさせている。

なお、専用の120mmファンダクトが付属しており、PCケースの冷却ファンとより密に連携させることも可能だ。

対応ソケットは、Intel LGA 1150/1155/1156/1366/2011、AMDがSocket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。本体サイズは、120(幅)×159(高さ)×150(奥行き)mm、重量1,120g。対応フォームファクタは、E-ATX、ATX、MicroATX。Mini-ITXは非対応。

なお、初回入荷分には、140mmファン用ダクトの特典付き。

価格は13,800円。販売ショップは、オリオスペック。

画像一覧

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売

  • ファンダクト付き重量1.1kgの巨大CPUクーラーがThermalrightから! ヒートパイプ6mm径×8本構成の「HR-22」発売