スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

アキバ総研 | 2013年07月29日 14:53
スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

5インチのフルHD液晶やクアッドコアCPUを搭載した、中華スマートフォンOPPO「Find 5」が、イオシス アキバ中央通店にて販売中だ。




「Find 5」は、スリムなデザインと、解像度1,920×1,080ドットの5インチ液晶や、Qualcomm「Snapdragon S4 Pro」(動作クロック:1.5GHz/クアッドコア)、ソニー製CMOSセンサーを搭載した1300万画素のカメラなどを搭載しているのが特徴の中華系ハイエンドスマートフォン。入荷したのは、32GBモデル(カラー:Midnight)と16GBモデル(White)の2製品となっている。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 4.1。Qualcomm「Snapdragon S4 Pro」(動作クロック:1.5GHz/クアッドコア)。ディスプレイが5インチTFT液晶(1,920×1,080ドット)。メモリは2GBで、内部ストレージが16GB/32GB。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、フロント(190万画素)/リアカメラ(1,300万画素)、Bluetooh 4.0、NFCなどを搭載する。対応通信方式は、WCDMA(850/900/1,700/1,900/2,100MHz)、GSM(850/900/1,800/1,900MHz)。

本体サイズは、68.8(幅)×141.8(奥行き)×8.8(高さ)mmで、重量が約165g。

価格は、32GBモデルが58,800円、16GBモデルは53,800円。

画像一覧

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

  • スリムデザインを採用したハイスペック中華スマホOPPO「Find 5」が登場!

関連リンク