タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

アキバ総研 | 2013年07月05日 22:23
タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が、テクノハウス東映にて販売中だ。




「E2700」は、キーボードの右端にタッチパッドを搭載しているのが特徴のBluetoohキーボード。タッチパッドはマルチタッチに対応しており、左右ボタンのクリックやスクロールなどが可能だ。

主な仕様は、キー配列が日本語配列の80キー。キー方式はパンタグラフで、キーストロークが2mm。本体サイズは254(幅)×81.9(奥行き)×18.2(高さ)mmで、重量が186g(電池含まず)。電源は単4乾電池×2で、バッテリーライフは6か月。レシーバー部は、本体サイズが15(幅)×18(奥行き)×7(高さ)mmで、重量が2g。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。Mac OS X 10.4以降となっている。本体カラーはブラックとホワイトの2色。

価格は、6,980円。

画像一覧

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

  • タッチパッドを搭載したBluetoothキーボードUNIQ「E2700」が登場!

関連リンク