解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

アキバ総研 | 2013年06月28日 20:14
解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

iPadのRetinaディスプレイ相当の9.7インチディスプレイを搭載した、イオシスブランドのAndroidタブレット「ioPad7 Patina」(イオパッド7 パチーナ)が、イオシス アキバ中央通店にて販売中だ。




「ioPad7 Patina」は、前述のとおりiPadが搭載するRetinaディスプレイと同等の解像度(2,048x1,536ドット)の液晶パネルを搭載しているのが特徴の9.7インチAndroidタブレット。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 4.1。CPUはAllwinner「A31」(動作クロック:1GHz/クアッドコア)。ディスプレイが9.7インチTFT液晶(2,048x1,536ドット)。メモリは2GBで、内部ストレージが16GB。そのほか、無線LAN、Micro SDスロット(最大32GB)、カメラ(200万画素)、GPSなどを搭載。カラーはブラックとホワイトの2色がラインアップされる。

本体サイズは、約241(幅)x186(奥行き)x10.6(高さ)mmで、重量が約680g。

価格は、24,800円。

画像一覧

  • 解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

  • 解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

  • 解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

  • 解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

  • 解像度2,048×1,536ドットの9.7インチタブレット「ioPad7 Patina」がイオシスから!

関連リンク