炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから!

アキバ総研 | 2013年06月06日 21:44
炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから!

炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから発売となった。




「Ice Carbon Pro mini」は、前述のとおり材質に炭素繊維を採用することで、「熱抵抗値は0.35℃・cm²/W以下」(メーカー)という低熱抵抗を実現しているのが特徴のCPU/GPU向け熱伝導シート。

サイズは、20(幅)×20(奥行き)0.5(高さ)mm。使用温度範囲は-40℃~150℃。体積抵抗値が100Ω/cm。絶縁破壊電圧は0.1AckV/mm。耐電圧が0.1AckV/mmとなっている。

なお、「Ice Carbon Pro mini」2枚セットの「Ice Carbon Pro mini 2枚入り」と、サイズが40×40mmの大型モデル「Ice Carbon Pro」もラインアップされている。

価格は、パソコンハウス東映で880円。

画像一覧

  • 炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから!

  • 炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから!

  • 炭素繊維を採用したCPU/GPU向け熱伝導シート「Ice Carbon Pro mini」がワイドワークから!