Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

アキバ総研 | 2012年12月17日 21:17
Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

タッチパネル非搭載のノートPCにタッチペン機能を追加する、Windows 8専用タッチペンMVPen「Touch8」が近日登場。Jan-gle 秋葉原本店にて展示デモが行われている。



「Touch8」は、タッチパネル非搭載のノートPCでもWindows 8でのタッチ操作が可能になるデジタルペンユニット。専用タッチペンで画面をタッチすることで発信される赤外線と超音波を、ノートPCの液晶サイドに取り付けたベースユニット(PCとはUSBケーブルで接続)で受信することで位置情報を検出する仕組みとなっている。

なおベースユニットは、ノートPCの液晶サイドに貼りつける付属の“粘着テープ付きマグネット”の磁力で固定するため、簡単に着脱することが可能だ。

主な仕様は、対応OSがWindows 8。対応ディスプレイは最大17型で、解像度が100dpi。接続インターフェイスはUSB2.0。専用ペンの使用電池はボタン電池(SR41)×2。

発売日は12月下旬予定で、価格は約8,000~9,000円前後。

画像一覧

  • Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

  • Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

  • Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

  • Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

  • Windows 8対応のノートPC用タッチペン機能追加ユニットMVPen「Touch8」が近日登場!

関連リンク