リード最大220MB/sをうたう高速タイプのUSB3.0メモリが東芝から!

アキバ総研 | 2012年08月26日 11:30

東芝製の高速なUSBメモリが発売となった。ラインアップは、容量64GBの「V3O-064GT」と32GBの「V3O-032GT」。



今回発売となった2モデルは、スティック型のUSB 3.0対応メモリ。高速な転送速度が特徴で、パッケージによると公称値はリード最大220MB/s、ライト最大94MB/sとなっている。

なお、パソコンハウス東映が独自に転送速度をはかったところ、32GBモデルのシーケンシャルリードは286.7MB/sだったという。一方ランダムライト性能は低めの結果になったとのこと。

20120826113000.jpg akiba20120824__4877.jpg

ちなみに、今回入荷した製品は、国内では9月発売予定のTransMemory-EXシリーズの64GBモデルと32GBモデルの「中国パッケージ版」(パソコンハウス東映)という。

秋葉原での初回店頭価格は、64GBモデルが約9,000円、32GBモデルが約5,000円。詳しくはアキバ総研PCパーツデータベースにて!
→64GBモデル「V3O-064GT」、32GBモデル「V3O-032GT

akiba20120824__4882.jpg akiba20120825__5026.jpg

【関連記事】
リード最大190MB/sのSanDisk製USBメモリ! 容量16GBで実売2.5千円(2012年07月31日)
リード最大140MB/sのMach Xtreme製USB3.0メモリが発売に!(2011年10月27日)
読み込み最大200MB/sのUSB3.0メモリが発売! Sharkoon製(2011年07月28日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
東芝


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • リード最大220MB/sをうたう高速タイプのUSB3.0メモリが東芝から!

  • リード最大220MB/sをうたう高速タイプのUSB3.0メモリが東芝から!

  • リード最大220MB/sをうたう高速タイプのUSB3.0メモリが東芝から!

  • リード最大220MB/sをうたう高速タイプのUSB3.0メモリが東芝から!