ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

アキバ総研 | 2012年01月17日 11:30

X79チップセットを搭載したMSIのハイエンド向けマザーボード「Big Bang-XPower II」が発売された。



「Big Bang-XPower II」は、XL-ATXフォームファクタを採用するゲーマー向けのLGA2011対応マザーボード。ボードに7本のPCI Express x16スロット(4-Way SLI/CrossFireX対応)と、8本のメモリスロット(最大搭載容量128GB)を備えるのに加えて、充実したOC機能も搭載するのがウリ。

主なOC機能として、スイッチひとつで自動的にオーバークロックが行える「OC Genie II」や、ボタンを使ってじかにクロックを調整できる「ダイレクトOC」を搭載。このほかにも、高品質パーツを用いることで安定性や耐久性を高めた同社の品質規格「MilitaryClassⅢ」に対応し、独自の高効率電源回路「DrMOS Ⅱ」も備えている。

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express 3.0 x16×2、PCI Express 3.0 x8×2(x16形状)、PCI Express 2.0 x1×3(x16形状)。各種オンボードデバイスは、8chサウンド、デュアルギガビットLAN、SATA 6.0Gbps×6、SATA 3.0Gbps×4、USB 3.0×4。対応メモリはDDR3-2400(OC)/2133(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066MHz(8スロット最大128GB)。

価格は、TWOTOP秋葉原本店で34,780円、ツクモeX.とドスパラ パーツ館とクレバリー1号店とZOA秋葉原本店とパソコンショップ アークで34,800円。

20120117113000.jpg akiba20120112__9046.jpg akiba20120112__9032.jpg
akiba20120112__9039.jpg akiba20120112__9045.jpg akiba20120112__9049.jpg
ガトリングガン風のヒートシンク(CPU周辺)や、薬きょうを模したヒートシンク(チップセット側)が備えられている


【関連記事】
ASUSのX79搭載マザーに最上位モデル! ゲーマー向けの「Rampage IV Extreme」発売(2011年12月10日)
GIGABYTE製のX79搭載マザーが発売に! ゲーミングモデルも(2011年11月16日)
「X79」搭載マザーが一斉発売! ASRock/ASUS/ECS/MSI(2011年08月11日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐マザーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
MSI
「Big Bang-XPower II」製品情報


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&クレバリー1号店&TWOTOP秋葉原本店&ドスパラ パーツ館&パソコンショップ アーク&ZOA秋葉原本店

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売

  • ガトリングガン風ヒートシンクを装備するゲーミングマザー! MSI「Big Bang-XPower II」発売