人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

アキバ総研 | 2011年10月04日 12:30

指輪型の「指マウス」なる入力デバイスが韓国Neo Reflectionより発売された。代理店はアスク。



「指マウス」は、空中で操作できるワイヤレスの小型入力デバイス。人さし指に装着して使うタイプになり、カーソル移動、左右クリック、ホイール操作が行える。また、本体にはファンクションキーを搭載。ウェブページの「戻る/進む」、デスクトップ表示、新規ウィンドウを開くといった操作も可能だ。

そのほか、本体側面に用意されたスイッチを「Laser」に切り替えることで、標準的なワイヤレスマウスと同じように、机の上に置いて操作できる、レーザーワイヤレスマウスモードを備える。

主な仕様は、インターフェイスがUSB、無線方式が2.4GHz RF式、通信範囲が最大10m。レーザー分解能は1600cpi。充電時間は最大2時間で連続動作時間は約1日(フル充電時)。対応OSはWindows 7/Vista/XP/2000、Mac OS X。本体重量13g。カラーはブラックとホワイト。

付属品として、交換用装着リング(大/中/小)が同梱する。

価格は、クレバリー2号店で7,980円。

20111004123000.jpg akiba20111001__573.jpg akiba20111001__567.jpg
akiba20111001__579.jpg akiba20111001__576.jpg akiba20111001__564.jpg

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル

  • 人さし指で操作できる「指マウス」が発売! 重量13gの小型モデル