GeForce GTX 460 SEのOCモデル! ZOTAC「ZT-40409-10P」発売

アキバ総研 | 2010年12月03日 20:00

GeForce GTX 460 SEを搭載したビデオカード「ZT-40409-10P」がZOTACから新発売となった。



「ZT-40409-10P」は、オーバークロック仕様のGeForce GTX 460 SEビデオカード。コアクロックとシェーダークロックが引き上げられており、コアは650MHzから680MHzに、シェーダーは1300MHzから1360MHzに高められている。メモリクロックは定格どおりの3400MHz。

その他の主な仕様は、搭載メモリがGDDR5 1GB、モニタ出力端子はDisplayPort、HDMI、DVI×2、補助電源コネクタは6ピン×2。本体は隣接スロット占有型。主な付属品は、DVI→VGA変換アダプタ、補助電源ケーブルなど。

価格は、パソコンショップ アークで17,470円。

20101203200000.jpg akiba20101202__759.jpg akiba20101202__757.jpg

【関連記事】
「GeForce GTX 460 SE」搭載ビデオカードが発売! 約1.5万円(2010年11月16日)
EVGA「GeForce GTX460 FTW」発売! OC仕様でコアクロックは850MHzに(2010年10月27日)
FF14同梱のASUS製GeForce GTX 460が発売! 直接触式クーラー採用モデル(2010年09月30日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ビデオカード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
「ZT-40409-10P」製品情報


【取材協力ショップ】:パソコンショップ アーク

  • GeForce GTX 460 SEのOCモデル! ZOTAC「ZT-40409-10P」発売

  • GeForce GTX 460 SEのOCモデル! ZOTAC「ZT-40409-10P」発売

  • GeForce GTX 460 SEのOCモデル! ZOTAC「ZT-40409-10P」発売