空の境界 第七章 殺人考察(後)

アニメ映画
開始時期:
2009年冬
上映開始日:
2008年12月18日
制作会社:
ufotable
ジャンル:
伝奇
声優:
坂本真綾鈴村健一本田貴子藤村歩中田譲治保志総一朗
スタッフ:
監督:瀧沢進介、脚本:平松正樹、キャラクターデザイン・作画監督:須藤友徳/高橋タクロヲ/小船井充、音楽:梶浦由記、美術監督:池信孝、撮影監督:寺尾優一/松田成志、3D監督:中村慎太郎、色彩設定:千葉絵美、音響監督:岩浪美和、制作デスク:鈴木龍、制作プロデューサー:近藤光

殺人事件が発生し、姿を消した式。3年前の悪夢が甦り、幹也は事件の真相を探ろうと動き出すが…。

満足度4.00
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

作品詳細

原作/原案 原作:奈須きのこ「空の境界」(講談社ノベルス)、キャラクター原案:武内崇 制作国 日本
主題歌 【ED】Kalafina「seventh heaven」
公式サイト http://www.karanokyoukai.com/