ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ

テレビアニメ
開始時期:
2006年
放送日:
2006年~2006年
制作会社:
トムス・エンタテインメント
ジャンル:
アクション
声優:
栗田貫一、小林清志、井上真樹夫、増山江威子、納谷悟朗津嘉山正種伊瀬茉莉也立木文彦
スタッフ:
監督:亀垣一、脚本:柏原寛司、脚本プロデューサー:飯岡順一、キャラクターデザイン:平山智、メカニックデザイン:水村良男、美術監督:飯島由樹子、色彩設計:山上愛子、撮影監督:大坪聡、編集:佐野由里子、演出:小倉宏文/浅見松雄/徳本善信、音楽:大野雄二、録音監督:加藤敏、音楽監督:鈴木清司、音響効果:糸川幸良、制作担当:綿引圭、アシスタントプロデューサー:青木隆介、プロデューサー:中谷敏夫/尾崎穏通、企画:大澤雅彦/松元理人

ニューヨークの競馬場の莫大な売り上げ金の強奪計画を立てたルパンと次元。シミュレーションは完璧、後は6日後の決行日を待つだけ。前祝いに二人は街へ繰り出した。用事を思い出した次元と別れたルパンは、怪しい男達に追われている少女(ミシェル)を助けた。そして悪事を働いている父親(ガズ・キューイック大佐)からダイヤを奪い、悪事を阻止してほしいという依頼を受ける。六日後には競馬場の金、上手くすればダイヤまで手に入るかもしれない。ルパンは6日間、ミシェルの依頼を受けボディガードをする事にした。一方、次元は古い戦友ライアットと再会し、もう一仕事することになった。ターゲットはかつての隊長。競馬場の仕事の前の6日間をライアットと過ごす次元。不二子は、五ェ門と共にダイヤ展示会に潜入し、ダイヤを奪う計画を立てていた。その展示会の主催者は…。ルパンの知らないところで、運命は大きく動こうとしていた――。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:モンキー・パンチ(MPワークス ルパン三世オフィシャルマガジン刊) 制作国 日本
主題歌 【ED】加藤ミリヤ「ミシェル」
公式サイト http://www.tms-e.com/on_air/lupin/