リーマンズクラブ

テレビアニメ

「リーマンズクラブ」はバドミントンの実業団選手を題材に、サラリーマンとしての日常とスポーツ選手としての2面を描く、テレビ朝日オリジナルアニメ。プロスポーツでも学生スポーツでもない成長や葛藤を、今までにない作品として描いている。 制作は同じくバドミントンの「はねバド!」等を手掛けたライデンフィルム、監督は「劇場版シティーハンター」等の山内愛弥さん、脚本は「さらざんまい」等の内海照子さん、キャラクター原案は「デュラララ!!」等のヤスダスズヒトさんが担当する。

開始時期:
2022年冬
放送日:
2022年1月29日~2022年4月16日
制作会社:
ライデンフィルム
ジャンル:
スポーツ
声優:
榎木淳弥三木眞一郎石川界人逢坂良太柿原徹也福山潤八代拓内田雄馬
スタッフ:
監督:山内愛弥、シリーズ構成:内海照子/山内愛弥、キャラクターデザイン:まじろ、美術設定:佐藤正浩、美術監督:甲斐政俊、美術背景:スタジオKAIMU、色彩設計:小野寺笑子、2Dワークス:渡部岳/中島俊/旭プロダクションデザイン部、3Dワークス:FelixFilm、撮影監督:長谷川奈穂、撮影:旭プロダクション、編集:長谷川舞、音楽:fox capture plan、音響監督:本山哲、音響制作:グロービジョン

天才的な観察眼で、バドミントン選手として活躍していた白鳥尊。 しかし、インターハイでのトラウマが原因で、思うようなプレーができずにいた。 社会人選手として所属していた強豪チーム・ミツホシ銀行をクビになった尊。 選手としての再起をかけて、サンライトビバレッジに入社した彼を待ち受けていたのは、 慣れない会社員としての仕事に、結果の出せていない弱小バドミントン部...。 おまけに、ガサツで、声がでかくて、やたらと距離の近いおっさん...宮澄建。 元・天才の新人社会人と、豪快おっさん“バドリーマン”。 何もかもが正反対のコンビが生まれたとき、諦めかけていた夢が、ふたたび幕を開ける。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (2)

  • 働き者アニメ

    検索したら「三木眞一郎が演じたキャラ人気ランキング」が出てきました。

    働き者アニメ 2022-04-04 02:57:08
  • 働き者アニメ

    三木眞一郎さんは、ほんとうにカスレ声の帝王ですねぇ。別アニメですが、泥舟さんの台詞は忘れられません。

    働き者アニメ 2022-04-04 02:56:06

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:Team RMC、キャラクター原案:ヤスダスズヒト 制作国 日本
主題歌 【OP】Novelbright「The Warrior」
【ED】まふまふ「二千五百万分の一」
公式サイト https://rymansclub.com/