ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

アニメ映画
開始時期:
2018年
上映開始日:
2018年11月10日
制作会社:
ボンズ
ジャンル:
ロボット
声優:
小清水亜美名塚佳織三瓶由布子、山崎樹範、沢海陽子山口由里子銀河万丈三木眞一郎内田夕夜辻谷耕史、玉野るな
スタッフ:
監督:京田知己、脚本:佐藤大、キャラクターデザイン:吉田健一、メインメカニックデザイン:河森正治、コンセプチャルデザイン:宮武一貴、デザインワークス:武半慎吾/永井一男/出渕裕/齋藤将嗣/中田栄治/草彅琢人/片貝文洋/柳瀬敬之/コヤマシゲト、サブキャラクターデザイン・キャラクター総作画監督:藤田しげる/倉島亜由美、特技監督:村木靖、デザインワークス・メカニック作画監督:横屋健太、メインアニメーター:柿田英樹/金子秀一/大塚健/阿部慎吾/長野伸明、美術監督:永井一男/本庄雄志、色彩設計:水田信子、編集:坂本久美子、撮影監督:木村俊也、3D監督:篠原章郎、音響監督:若林和弘、音楽:佐藤直紀

まだ幼かったあの日。 父はアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。 アネモネの小さな胸に深く残る後悔。彼女の心を支えたのは、 ぬいぐるみのガリバーとAIコンシェルジュ・ドミニキッズ。 7年が経過し、アネモネは父が散った戦場――東京にいた。 アネモネは実験部隊アシッドが実行する作戦の要として、 人類の敵「7番目のエウレカ=エウレカセブン」と戦わなくてはならないのだ。 エウレカセブンにより追い詰められた人類は、もはやアネモネに希望を託すしかなかった。 そしてアネモネは、エウレカセブンの内部へとダイブする――。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:BONES 制作国 日本
公式サイト http://eurekaseven.jp
最近チェックされたアニメ