【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

重神機パンドーラ

テレビアニメ

「重神機パンドーラは「マクロス」「アクエリオン」の河森正治総監督、キャラクター原案・江端里沙さん、制作・サテライトで贈る、人類の可能性の物語。2031年、「翔龍(シャロン)クライシス」と呼ばれる事故によって環境が激変し、人間を脅かす特異進化生物「B.R.A.I」が誕生した世界を舞台に、B.R.A.Iに対抗するために独自の研究を行う追放された天才科学者のレオン・ラウ、レオンと、レオンと「家族契約」を結んだクロエ・ラウの姿が描かれる。監督は「ノブナガ・ザ・フール」や「アクエリオンロゴス」の佐藤英⼀さん、シリーズ構成が「マクロスΔ 」の根元歳三さん、キャラクター原案は「マクロスΔ」江端⾥沙さん。アニメーション制作をサテライトが担当。

開始時期:
2018年春
放送日:
2018年4月4日~
制作会社:
サテライト
ジャンル:
ロボット
声優:
前野智昭東山奈央花澤香菜津田健次郎
スタッフ:
総監督:河森正治、監督:佐藤英一、重神機デザイン:河森正治、シリーズ構成:根元歳三

2031年、「翔龍クライシス」が起きたその日、レオン・ラウはまさにその中心にいた。 枯渇する環境資源の代替として研究、開発された次世代エネルギー装置「量子リアクター」が暴走し 未知なるエネルギーを撒き散らし爆発したのだ。 それにより世界の環境は激変した。 人類以外の生物や機械は独自の進化を遂げ、誕生した特異進化生物「B.R.A.I」。 その勢力に人類は絶滅寸前まで追い詰められていた。 「翔龍クライシス」から7年後、レオンは絶対防衛都市ネオ翔龍のはずれにある荒野にいた。 「家族契約」を交わしたクロエ・ラウと共同生活をしながら、 「B.R.A.I」に対抗するべく独自の研究を行っていた。 もっさりなレオンに世話焼きなクロエ。 ときに過去を忘れるかのような日々に、しかし、脅威は着実に迫っていた。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (3)

  • ゆーさと

    金色ビッグバン・ベイダー、もう材木座義輝にしか見えなくなってきた(笑) #14

    ゆーさと 2018-06-29 01:13:47
  • クロネンコ

    総員、直ちにクールビズ ( ゚д゚) #10

    クロネンコ 2018-06-09 22:09:08
  • あにめい太

    何だかんだ言って、敵はバジュラと大差ないような・・・。 #1

    あにめい太 2018-04-06 16:46:49

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:河森正治・サテライト、キャラクター原案:江端里沙 制作国 日本
主題歌 【OP】BUMP OF CHICKEN「シリウス」
【ED】BUMP OF CHICKEN「Spica」
挿入歌 西沢幸奏「Meteor」
公式サイト http://project-pandora.jp
放送日時
2018年8月17日(金)
2018年8月18日(土)
2018年8月22日(水)
最近チェックされたアニメ