ダーリン・イン・ザ・フランキス

テレビアニメ

「キルラキル」や「リトルウィッチアカデミア」などの人気作品を手がけるアニメーションスタジオTRIGGERと、「アイドルマスター」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を手がけるA-1 Pictures共同制作によるオリジナルアニメ。「天元突破グレンラガン」の監督を務めた錦織敦史さんを筆頭に、同作に関わった多くのスタッフが制作に参加している。

開始時期:
2018年冬
放送日:
2018年1月13日~
制作会社:
トリガー / A-1 Pictures
ジャンル:
ロボット
声優:
上村祐翔戸松遥梅原裕一郎、市ノ瀬加那、田村睦心山下七海後藤ヒロキ早見沙織、市川蒼、石上静香小西克幸井上麻里奈堀内賢雄
スタッフ:
監督:錦織敦史、副監督:赤井俊文、シリーズ構成:錦織敦史/林直孝、キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀、メカニックデザイン:コヤマシゲト、アクション監修:今石洋之、ミストルティンデザイン:中村章子、叫竜デザイン:岩崎将大、美術設定:塩澤良憲、美術監督:平柳悟、色彩設計:中島和子、3Dディレクター:釣井省吾/雲藤隆太、3DCG:スタジオカラー/A-1 Pictures、モニターグラフィックス:座間香代子、撮影監督:佐久間悠也、音楽:橘麻美、音響監督:はたしょう二、編集:三嶋章紀

彼らは夢を見る。 いつの日か大空へはばたく夢を。 ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。 遠い未来。 人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。 その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。 コドモたちは、そこで暮らしている。 外の世界を知らず。 自由な空を知らず。 教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。 敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。 まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。 それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。 かつて神童と呼ばれた少年がいた。 コードナンバーは016。名をヒロ。 けれど今は落ちこぼれ。 必要とされない存在。 フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。 そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。 彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。 「――見つけたよ、ボクのダーリン」

満足度4.07
ストーリー
3.50
オリジナリティ
3.50
作画
4.40
演出
3.60
キャラクター
4.40
声優
4.40
音楽
4.10
4.20
  • タグ編集

ヒトコト (72)

  • クロネンコ

    アンコウの一種は、オスがメスに寄生する。ってな事を思い出した。 #24

    クロネンコ 2018-07-09 01:50:08
  • あにめい太

    えっと、この話って、何が言いたかったんでしたっけ? #24

    あにめい太 2018-07-09 01:38:18
  • ゆーさと

    おかしいことを悟らせないように饒舌になる。まさにそんな最終話。 #24

    ゆーさと 2018-07-08 18:30:15
  • ezo

    ヒロとゼロツーが帰って来るようなご都合展開ではなかったので個人的にこの終わり方はアリ。何だかんだで半年間楽しかったです。 #24

    ezo 2018-07-08 00:04:06
  • ezo

    2年経って更に10年経つ。 #24

    ezo 2018-07-08 00:00:08
  • YXJ

    ゼロツーの印象が少し違うような、、 #24

    YXJ 2018-07-07 23:53:18
  • あにめい太

    もう高度10万m以上斜め上行く、超展開!! #23

    あにめい太 2018-07-01 12:13:01
  • ezo

    ゼロツーの巨大化や9'αの退場など今回も色々あった。 #23 #23

    ezo 2018-07-01 00:04:06
  • ezo

    9'αは退場は思ったよりあっさり。次回はついに最終回。 #23

    ezo 2018-07-01 00:01:00
  • ezo

    ゴローの声は思ったより違和感がなかった。 #23

    ezo 2018-06-30 23:57:52
  • YXJ

    #23 1話逃しただけで、ストーリーがだいぶ先までいった。

    YXJ 2018-06-30 23:40:17
  • あにめい太

    まさか星になるとかいうオチじゃないだろうなー、と心配になった。 #22

    あにめい太 2018-06-27 00:49:10
  • ezo

    ヒロ達が目指す先は宇宙。今回は面白かった。 #22

    ezo 2018-06-24 00:01:58
  • あにめい太

    なんだ、この展開? ほぼグレンラガンだけど、さらにめちゃくちゃ。 #21

    あにめい太 2018-06-20 20:37:28
  • ezo

    ゼロツーは再びヒロの元へ。しかし力を使いすぎて角が...。 #21

    ezo 2018-06-17 00:01:06

評価レビュー(7)

  • しがう

    3.52クール目に期待

    制作陣の豪華さから過度に期待を寄せてしまっていたのかもしれないが、深夜帯の割に安いノリでとてもがっかりした。設定も必然的にそうなったと思えない悪ふざけのような部分が目立つ。キャラクター、アクション、凝ったEDなどは評価で...>>続きを見る

    しがう 2018-04-14 08:55:24 コメント(0) いいね(0)
  • 暁坂

    4.5今期の神アニメ

    本当にこのアニメは1話1話進んでいくごとに面白くなっていくアニメ。まずキャラデザが良いよね。巨龍もかっこいいけど、ロボットじゃなかったんだなw近未来が舞台になっているようだけど、過去に何があったのかが気になる。2クール目...>>続きを見る

    暁坂 2018-04-11 09:47:14 コメント(0) いいね(0)
  • mamasa

    4.0評価3になるか、評価5になるか未知数に期待感

    最高峰のアニメスタッフを結集させ、オリジナルアニメに挑んだ作品です。OPも中島美嘉さんを起用し、EDは人気声優さんのユニットで楽曲自体が王道を歩む質の高さを誇っています。キャラデザは田中将賀さんが担当されており、メカニッ...>>続きを見る

    mamasa 2018-04-08 00:25:52 コメント(0) いいね(0)
  • nonsweet

    3.5豪華スタッフーー!

    『グレンガラン』のスタッフ『フリクリ』や『アイマス』の錦織敦史が監督、『あの花』の田中将賀がキャラデザを務めるなどスター級のスタッフが勢ぞろい。トリガーとA-1 Picturesという人気スタジオが制作するクオリティ保証...>>続きを見る

    nonsweet 2018-04-06 20:31:31 コメント(0) いいね(0)
  • あにめい太

    4.0過去の名作の影響を受けすぎ?

    A-1とトリガーの共同制作。キャラデザは田中将賀さんってことで、今期最大期待の作品と言っていいでしょう。ただ、ここまで(12話まで)見てきて、何か物足りない感を埋められなかったような気がします。全体的なアニメとしてのクオ...>>続きを見る

    あにめい太 2018-04-02 20:10:08 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 - 制作国 日本
主題歌 【OP】中島美嘉「KISS OF DEATH」
【ED】XX:me(キス・ミー)「トリカゴ」
公式サイト http://darli-fra.jp/
最近チェックされたアニメ