妹さえいればいい。

»作品トップ

評価レビュー(8)

ストーリー
3.31
作画
4.13
キャラクター
3.88
音楽
4.14
オリジナリティ
3.79
演出
3.81
声優
4.36
4.06
満足度 3.69
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
並び順 :
投稿順  | 
評価順
評価レビューを投稿/編集
ストーリーはライトノベル作家の日常が中心に展開されていきます。ガーリッシュナンバーのような、業界ネタとそれに振り回す・振り回される人間関係が丁寧に描かれています。お仕事系アニメの側面もありますが、ネガティブな描写は少なく観ていてストレスを感じさせません。OPの「明日の君さえいればいい」とEDの「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」は世界観にマッチした素晴らしい曲です。題名には「妹」があり、強調されてますが兄妹関係自体についてはストーリー上、重要視されていませんので「ジャンル」に忌避を感じていて... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2018-01-15 22:38:40
コメディ入っててとても楽しめた。今期で一番気に入って見てました。超最高!!!ちょっとネタバレになりますが、主人公の考え方とかとても良かった。まだ続く感じなので、是非2期やって欲しいです!主題歌もいい曲でした〜。
いいね(0) コメント(0) 2018-01-08 14:45:08
制作陣がすごい細部にまでこだわっているのが伝わり、とてもよかったです。opやedもその話の内容に応じた変化があったりしたので最高です。キャラクターはかわいいです!性格ももう ぐあぁって くるぐらいにきます。笑op,ed曲も飛ばさずにみてしまうくらい素晴らしかった。もう最高!
いいね(0) コメント(0) 2017-12-30 11:39:24
第1話を見たとき、とてもぶっ飛んだアニメが始まったと思いました。また、勝手極まりないですが、エロマンガ先生と比べながら観てしまいましたが、どうもなんというか弱い。。キャラクターはそれぞれ強い個性があり、声優さんの演技もいい、場面単発で見るとおもしろい、けれど見返したり、はやく続きが見たい、という衝動にまではいかない。2期があれば楽しみではありますが、全体的にもう少し引き込んでくれる要素が欲しい。
いいね(0) コメント(0) 2017-12-25 23:14:04
ネタバレこの評価レビューにはネタバレが含まれています。表示する場合はここをクリックしてください
いいね(0) コメント(0) 2017-12-25 05:47:35
「この作品ってどんな作品?」と聞かれると非常に回答に困る作品です。まず、作品タイトルから感じるような妹萌えをするようなアニメではありません。作家とその周辺の人物のゆるい話としか言えません。本筋の話が見えずにずっと作家あるあるなのかさえよくわからない話を見るのはなかなか辛いです。10話でようやくタイトルに関係しそうな設定が明かされましたが、あと2話で今までのグダグダを挽回できるような話ができるのか疑問です。
いいね(0) コメント(0) 2017-12-15 21:34:08
ネタバレこの評価レビューにはネタバレが含まれています。表示する場合はここをクリックしてください
いいね(0) コメント(0) 2017-10-27 18:48:25
1巻では沖縄に行きその後北海道に行く2巻では温泉に行き花見をする3巻では遊園地に行ったり水族館に行く4巻では三国山蚕という新キャラが登場!マンガ家で絵を描くときはパンツを被ります5巻では出版社のブラックな所が沢山6巻では相生初という新キャラが登場エロいです(那由多の方がエロい)7巻では伊月達の先輩関ヶ原幽の過去の話と那由多がヤります
いいね(1) コメント(0) 2017-08-28 18:14:16
評価レビューを投稿/編集
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
最近チェックされたアニメ