mamasaさんの評価レビュー

»一覧へ

業界ネタはお勧め

観賞手段:テレビ、CS/BS/ケーブル
ストーリーはライトノベル作家の日常が中心に展開されていきます。
ガーリッシュナンバーのような、業界ネタとそれに振り回す・振り回される人間関係が丁寧に描かれています。

お仕事系アニメの側面もありますが、ネガティブな描写は少なく観ていてストレスを感じさせません。
OPの「明日の君さえいればいい」とEDの「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」は世界観にマッチした素晴らしい曲です。

題名には「妹」があり、強調されてますが兄妹関係自体についてはストーリー上、重要視されていませんので「ジャンル」に忌避を感じていても一話の冒頭さえクリアすれば普通に視聴できると思います。
mamasa
mamasa
ストーリー
4.0
作画
4.0
キャラクター
4.0
音楽
4.0
オリジナリティ
4.0
演出
4.0
声優
4.5
4.5
満足度 4.5
いいね(0) 2018-01-15 22:38:40

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ