魔法使いサリー(第2期)

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
1989年秋
放送日:
1989年10月9日~1991年9月23日
制作会社:
東映アニメーション
ジャンル:
魔法少女
声優:
山本百合子、一龍斎貞友、本多知恵子屋良有作、川島千代子、西原久美子、内海賢二
スタッフ:
企画:加藤守啓/太田賢司/横山和夫/東伊里弥、製作担当:菅原吉郎/樋口宗久、脚本:酒井あきよし/丸尾みほ/朝倉千筆、シリーズディレクター:葛西治、演出:設楽博/竹之内和久/細田雅弘、キャラクターデザイン:山口泰弘/鈴木郁乃、美術デザイン:吉池隆司、音楽:美野春樹

魔法の国アストレアはサリーの戴冠式の準備でおお賑わい。パパもママもことのほか満足そう。 ところが人間界で、よし子の父が自動車事故を起こし大怪我。よし子の家族は車を買い換えたり入院費を払う余裕もない。 よし子はすみれと共に、サリーにもらった友情のペンダントに願いを込める。 いよいよ戴冠式という時、ペンダントから光を見たサリーは遂に決心! カブとポロンに代役を頼み、ホウキに乗って人間界へ! ママからもらった魔法のタクトで、スクラップにされそうになったよし子の父と車を間一髪救い出すと、サリーは虹色のシャワーでみんなの記憶を消してしまう。 「友情の記憶が消えるのは哀しいけど、また新しい友情をみんなで育てましょう」こうしてサリーは、再び人間の世界で生活する事に成る。人々に、忘れかけた愛と希望と夢を届ける為に・・・・・。

満足度4.00
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • nemuiyone

    4.0言えなかった

    見ていることを友人たちには言えませんでした。女の子向けのアニメを見ているという、気恥ずかしさがあったので。どこか、いけないものを見ているという感覚もありました。サリーのパパの髪型が一番印象に残っています。主題歌も覚えやす...>>続きを見る

    nemuiyone 2014-08-09 14:43:42 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:横山光輝 制作国 日本
主題歌 【OP】朝川ひろこ「魔法使いサリー」
【ED】朝川ひろこ「不思議なサリー」
公式サイト http://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/sally_2nd/