くのくのさんの評価レビュー

»一覧へ

人生の終末期に見えるもの

観賞手段:CS/BS/ケーブル
老人ホームという閉じられた舞台で繰り広げられる一人の男性の物語りです。
アルツハイマーや老いという商業アニメでは余り見られないテーマを真摯に扱った秀作。
登場する老人達の人生模様が丁寧かつユーモラスに描かれていて、暗くなりがちなストーリーに救いや明るさを与えています。
海外のアニメですが、癖のない絵柄でアニメファンでなくても幅広い層に受け入れられそうな感じですね。
エミリオの病状が進むにつれ事態はより逼迫したものになっていきますが、クライマックスの冒険活劇から意外なラストになだれ込む下りは圧巻です。
くのくの
くのくの
ストーリー
4.0
作画
3.5
キャラクター
4.5
音楽
3.0
オリジナリティ
5.0
演出
4.5
声優
3.0
-
満足度 4.5
いいね(0) 2014-08-05 22:21:17

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!