「レインボーシックス シージ」に3年ぶりの新マップ「エメラルドプレーンズ」登場! 映像も公開

2022年04月20日 14:090
「レインボーシックス シージ」に3年ぶりの新マップ「エメラルドプレーンズ」登場! 映像も公開

タクティカルシューターゲーム「レインボーシックス シージ」にて、3年ぶりの新マップが追加された。

100以上のPCゲームが遊べるUbisoftのサブスクがスタート!「アサシン クリード ヴァルハラ」も!


2015年12月より展開するユービーアイソフトの「レインボーシックス」シリーズは、eスポーツ種目としても人気のFPS。2022年1月にはタクティカルco-op PvEゲーム「レインボーシックス エクストラクション」を発売し、最新作「レインボーシックス モバイル」も現在開発中だ。


この度、「レインボーシックス シージ」に3年ぶりの新マップ「エメラルドプレーンズ」が追加された。PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Windows PC、Xbox Game Pass、Ubisoft+にてプレイできる。

「エメラルドプレーンズ」トレーラー


カントリークラブ「エメラルドプレーンズ」やプライベート牧場は、北アイルランドのなだらかな丘に位置する。のどかなロケーションを舞台に、天窓からラペリングで突入したり、内階段を活用して有利なポジションを確保したり、暖炉のある吹き抜けでカバーリングできる箇所を探したり、様々なアプローチを模索できる。


「エメラルドプレーンズ」内の2フロアは、モダンな下階に対し、上階はマナーハウスの伝統的なスタイルが特徴。部分的に「バーレット大学」 「国境」に着想を受けた広々とした空間は、中サイズのマップながら広大なプレイ空間を生み出す。

今シーズンの新オペレーターAZAMIで、「エメラルドプレーンズ」をプレイすることも可能。壁やフロアの穴を塞ぐKibaバリアーを装備したAZAMIによって、機動的かつ汎用性が高い防衛アプローチができるようになっている。


Year 7ではさらなる新マップ・クロスプレイ・クロスプログレッションの導入や、レピュテーションシステムを使用したプレイヤー言動の向上、新モードチームデスマッチなど、様々なアップデートを予定している。


【商品情報】
「レインボーシックス シージ デラックスエディション」
価格:3,960円(税込)
プラットフォーム:PlayStation 5、Xbox series X|S、PlayStation 4、Xbox One、PC(ダウンロード版のみ)
ジャンル:タクティカルシューター
プレイ人数:オフライン1人、オンライン2~10人
CERO:D


デラックスエディションには「レインボーシックス シージ」の基本のゲームと、全てのYEAR 1・2オペレーターが含まれる。


©2022 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Rainbow Six, The Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

画像一覧

  • 「レインボーシックス シージ」に3年ぶりの新マップ「エメラルドプレーンズ」登場! 映像も公開

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。