角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

2019年12月24日 19:000
角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

株式会社角川ゲームスは、角川ゲームミステリーの最新作ゲーム「Root Film(ルートフィルム)」を、2020年4月23日に発売する。

「Root Film」は、島根を舞台に展開される本格ミステリーアドベンチャーゲーム。アドベンチャーゲームとしては異例の、クリアまで15時間超かかる大作だ。八雲とリホという2人の主人公が、それぞれの物語を進め、過去の記録を紐解いていくというストーリーで、斬新なCG表現、映像トリックを楽しめるという。






ディレクター・シナリオは、「クロックタワー」や「猫侍」の河野一二三氏が、キャラクターデザインは「ラブプラスシリーズ」や「ときめきメモリアルONLINE」の箕星太朗氏が担当する。


また、主人公の八雲役に声優の駒田航さん、もうひとりの主人公リホや主要キャラクター役に、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット「i☆Ris」のメンバー6人が抜てきされた。このほか、声優の日髙のり子さん、皆口裕子さんも出演する。


本作の予約開始日は2019年12月25日(水)。各ゲームショップや家電量販店で予約できるほか、GEO、Amazon、ヨドバシカメラ、上新電機、テイツー、楽天、ソフマップ、エビテン[ebten]、電撃屋では、オリジナルの店舗特典がもらえる。


このほか、初回購入特典として、DVD「i☆Ris×Root Film 秘蔵映像 Collection」が用意されている。「角川ゲームス大感謝祭 2019」における「i☆Ris」のライブ映像や、「Root Film」オリジナル主題歌「泡沫(うたかた)の光」のメイキング映像が収録された。



 

【ゲーム概要】
■「Root Film」



対応機種:PlayStation 4 / Nintendo Switch
ジャンル:ミステリーアドベンチャー
発売日:2020年4月23日
価格:通常版6,800円(税別)/ダウンロード版6,800円(税別)
初回購入特典:DVD「i☆Ris×Root Film 秘蔵映像 Collection」
発売:株式会社角川ゲームス


(C)2020 KADOKAWA GAMES

画像一覧

  • 角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

  • 角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

  • 角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

  • 角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

  • 角川ゲームスから島根が舞台の本格ミステリーADV「Root Film」がPS4/Switchで来年4月に発売決定! 予約は12/25より開始

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。