「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

2018年11月16日 23:190
「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が、明日11月17日(土)より開幕する。場所は中央通り沿いの末広町「大阪王将 末広町店」を左に曲がった先の文化芸術施設「アーツ千代田 3331」。

今年、独立創刊15周年を迎える4コマ漫画誌「まんがタイムきらら」は、幅広い分野の作家を起用し、漫画だけでなくアニメやゲームに興味を持つ人々を中心に強い支持を得ている。本展では、同誌と姉妹誌を彩ってきた80作品の描き下ろし漫画とイラストをはじめ、貴重な資料や設定画などを一堂に展示し、漫画、イラスト、アニメ、ゲームなどさまざまな角度から、「きらら」の届けてきた“輝かしいもの”を見つめ直すことができる。

なお、開催期間は11月17日(土)~25日(日)までの9日間。

展示内容は下記の通り。

■展示内容

・第1章 プロローグ「きらら」ヒストリー
「きらら」の15 年の軌跡を振り返る年表や、数百に及ぶ実物雑誌が並ぶ「きらら」の本棚などを通して、「まんがタイムきらら」と姉妹誌の歴史を一挙にご紹介します。

・第2章「きらら」で輝く作品たち
「まんがタイムきらら」と姉妹誌を彩ってきた作品から80作品を集め、それぞれの作品の描き下ろしカラー漫画とイラスト、計160点の大規模な展示を実施します。“希望”“夢”“勇気”“ときめき”という4 つの言葉をテーマに描かれた漫画とイラストを通して、「きらら」の築いてきた楽しくて明るい世界をご紹介します。

・第3章「きらら」とアニメ
「きらら」を語る上で欠かせないのがアニメ。これまでにアニメ化された作品が一堂に会し、「きらら」の“きらきらとした輝かしいもの”がアニメとなってどのように表現されているかをご覧いただきます。

・第4章「きららファンタジア」の世界
「きらら」のキャラクターたちがファンタジーRPGの世界を舞台に集うスマートフォン向けアプリゲーム「きららファンタジア」。会場では本作の貴重な資料やキャラクター設定画を展示するほか、キャラクターたちと触れ合うことのできるコーナーなどを通して、ゲームの楽しい世界観を体感いただきます。

・スペシャルコーナー
「きらら」の作家が会場で描く!? 本展会場に来場した作家陣が、キャラクターやサイン、ファンへのメッセージなどを寄せたイラストボードを展示します。また、展覧会メインビジュアルを飾る28体のキャラクターたちが大集合! 写真撮影もできるスペシャルなスポットです。

■グッズ情報

本展では、展覧会で展示している80タイトルの描き下ろしの漫画とイラストを完全収録した展覧会図録をはじめ、展覧会場でしか買えない「まんがタイムきらら展」オリジナルグッズを販売します。

■作家コメント

「たくさんの作品が並び、15年の積み重ねを実感しました。多くの人に見てもらえたら嬉しいです」(得能正太郎先生)

「『きらら』の歴史を知ることが出来る良い機会です。展覧会を通して、より「きらら」を好きになってもらえたら嬉しいです」(ヒロユキ先生)

■開催概要

会場:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6-11-14)
会期:2018年11月17日(土)~25日(日) ※9日間・会期中無休
開館時間:10時~20時(土日祝日)、10時~16時(平日)
主催:芳文社、産経新聞社
協力:アーツ千代田 3331、関西美術印刷
料金:<当日券>一般・大学生1,500円、中・高校生1,200円
   <前売り券>一般・大学生1,300円、中・高校生1,000円
   ※小学生以下無料 ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(付添いの方は有料)

画像一覧

  • 「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

  • 「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

  • 「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

  • 「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

  • 「まんがタイムきらら」独立創刊15周年を記念したはじめての展覧会「まんがタイムきらら展」が明日11月17日より開幕!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!