中央通りの老舗 照明器具・電球専門店「八木電器商会」が11月30日(木)をもって閉店 64年の歴史に幕

2017年10月26日 19:220
中央通りの老舗 照明器具・電球専門店「八木電器商会」が11月30日(木)をもって閉店 64年の歴史に幕

中央通りの照明器具・電球専門店「八木電器商会」が、11月30日(木)をもって閉店する。

場所は中央通り沿い、「小諸そば 末広町店」隣。2階にロイヤルホスト秋葉原店が入居している亀松(きしょう)ビルの1階。




「八木電器商会」は、昭和28年(1953年)11月創業の照明器具・電球専門店。

ハロゲン・クリプトンなどの電球から、各種一般住宅照明、さらにはスポットライト・ミラーボール・ピンスポットまで、専門店ならではの品揃えが魅力だったが、2017年11月30日(木)をもって閉店。64年の歴史に幕を下ろすことになる。


画像一覧

  • 中央通りの老舗 照明器具・電球専門店「八木電器商会」が11月30日(木)をもって閉店 64年の歴史に幕

  • 中央通りの老舗 照明器具・電球専門店「八木電器商会」が11月30日(木)をもって閉店 64年の歴史に幕

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ