「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

アキバ総研 | 2008年02月20日 12:00

「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会「明治大学アニメ・声優研究会」連載コラム第5回



明治大学アニメ・声優研究会の春休み(文、撮影:明治大学アニメ・声優研究会)


私ども、明治大学アニメ・声優研究会は、春休み期間中もサークルとして活動しております。
本日は私どもの最近の活動について、ご紹介させていただこうと思います。


まず一つめは、いわゆる、「4年生追い出しコンパ」です。
我がアニメ・声優研究会に長年在籍した先輩方を、在学生が送るという趣旨のもので、多くのサークルでも行われている行事かと思いますが、そこは我々オタク系のサークル。少しばかり他とは異なるであろうものがあります。
それは……卒業生から在学生へのプレゼント!(オタク的な意味で)

在学生たちは入場の際に数字が書かれた紙を配られる。そして、先輩方が同じく数字の書かれたボールを引き、同一の数字を持つ在学生にプレゼントするという、いたってシンプルといえばシンプルなもの。
だがしかし、それはオタク的なプレゼント。貰ってうれしいものもあれば、困ってしまうようなものまで飛び出す危険性もある。
今年の注目は魔法少女リリカルなのはStrikerSのバスタオルやガンダム00のガンダムキュリオス1/144プラモ。他にも、アニメのDVDや、フィギュアなど、数多くの品物がプレゼントとして手渡されていた。卒業生のみなさん、ありがとうございました!


余談であるが、この追い出しコンパは新宿某店にて行われた。プレゼントを腕に抱え、在学生たちは夜の新宿を闊歩したわけであるが、「どうにも視線が痛かった」とは、数名のサークル員によるものである。




そして、この追い出しコンパの翌々日、休む間もなく決行されたのが、「サークル合宿」である。
合宿予定地は、山梨が清里。私たちは高尾駅から小淵沢駅を経由するというルートをとったのだが……

すごく……寒いです。
現地では雪が横に降るという、東京ではなかなか見られない状況。もちろん雪は積もってるわ積もってるわ。寒い寒いと体を震わせる人々がいる一方、童心にかえってはしゃぎまわる人々も。

akiba20080220-animeiji0212001.jpg
akiba20080220-animeiji0212002.jpg

そんな天気の中、清里駅から約30分ほども歩くと、目的地の宿舎に到着します。
道中の歩道は完全に雪に埋もれており、車道を歩くか、膝まで雪に浸かりながら歩道を行くか、というほどでございました。

さて、ようやく宿舎に着いたわけですが、アニメ・声優研究会の合宿とは、一体何をするものなのでしょうか。イメージが湧きにくい方もいらっしゃるかもしれません。
各部屋を覗いてみると、どうしてどうして、みんな持参のゲーム機を出して遊び始めています。
結局家に居るときと大差ないようです。中には、この2泊3日中、寝ていた時間の方が多かったという人も。ホント何しに合宿来てるんでしょうね。

しかしながら、こんな銀世界、堪能しない方が損だという、とてつもなくアウトドアな人たちもいました。
宿の方からダンボールを借りて、ひゃっほうとソリで遊ぶサークル員たち。

akiba20080220-animeiji0213001.jpg
20080220120000.jpg

雪があまりにも多すぎて、上手く滑る場所を探すのに苦労したそうです。帰ってきてからは我先にとお風呂へ駆け込んでおりましたが。



そんなこんなで、私達のサークル合宿は終わりを迎えたのでした。
最終日となった3日目は、初日の悪天候が嘘のような清々しい晴れっぷり。景色もきれいでした。

akiba20080220-animeiji0214001.jpg

 

<<アキバ総研より>>

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

  • 「明治大学アニメ・声優研究会の春休み」  明治大学アニメ・声優研究会

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)