二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

アキバ総研 | 2011年01月15日 23:00

ラーメン屋「らーめん バリ男」の新店が11日、秋葉原にほど近い神田小川町にオープンした。場所は、靖国通り沿い、ヴィクトリア本店やつけ麺さとうの並び(味噌ラーメン「どぎゃん」跡地)。


「バリ男」は新橋などに店舗を構える、二郎インスパイア系のラーメン屋。特徴を強いて挙げるなら、店名からも連想できるような男気溢れる接客。ジロリアン(熱狂的な二郎オタク)を自称する筆者の印象では、"ニンニク特化型"な二郎インスパイア系。

※「二郎」および二郎系ラーメンについては以下の記事を参照。

「らーめん大二郎」オープン! 二郎インスパイア系が秋葉原・末広町方面に登場
週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2009年9月第3週号「アキバ周辺(?)の二郎系ラーメン」特集
「影武者」実食レポート! 秋葉原の新たな(?)二郎インスパイア系ラーメン

20110115230000.jpg
akiba20110115-7930.jpg
akiba20110115-7931.jpg
食べログ「らーめん バリ男 - 小川町」メニュー
ニンニク3杯で「バリ男」に

メニューは、ラーメン750円、味玉100円、豚マシ300円、辛味100円、ごはん150円、バリ娘(麺少なめ+辛味)750円、バリ娘ちゃん(麺少なめ+味玉)750円など。大盛はない。二郎系なのだが、おなじみの"コール"もなく、ニンニクとカラメ(カエシ)は卓上装備として用意。アブラは事前申告。ヤサイマシや麺カタメ/ヤワメについては未確認。

席はカウンターのみ20席程度で、掛け声は「ニンニク入れちゃって下さい!」。ちなみに、オープン初日はラーメンを無料で提供していた(たしか新橋ではオープンから3日間無料提供)。

なお、実際に食べてみての感想や詳細レポートは次回の週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報)にて。

今回も長文になりそうな予感…w


akiba20110115-7934.jpg
akiba20110115-7941.jpg
※コップの上の割り箸は料理・食器の大きさや量をわかりやすくお伝えするための「ものさし」的な意味です。
行儀悪い!とか言わないでください、お願いします…(´Д⊂)

  • 二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

  • 二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

  • 二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

  • 二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

  • 二郎系ラーメン「バリ男」の新店がオープン! 秋葉原近くの小川町/新御茶ノ水に

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)