SUBMARINE SUPER 99

テレビアニメ

2003年5月からCSスカイパーフェクTVにて放送された、「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」の松本零士が原作・総設定・監修を務めて描くTVアニメ。 監督は「紺碧の艦隊」の又野弘道、脚本・シリーズ構成は「ヤマト」「999」の藤川桂介。 深海を舞台にした海洋アクションながら、「ヤマト」や「999」に繋がるモチーフが満載の、松本零士ファンには見逃せない作品に仕上がっている。 また、OP&EDテーマを水木一郎、堀江美都子が担当している点も、往年のアニメ・ファンには嬉しい。

開始時期:
2003年春
放送日:
2003年5月8日~2003年7月31日
制作会社:
ベガエンタテイメント
ジャンル:
SF
声優:
福山潤水島裕、長克巳、森川智之堀江美都子中博史、沢木郁也、井上喜久子ゆきのさつき、成瀬誠、成田剣
スタッフ:
監督:又野弘道、総設定・監修:松本零士、シリーズ構成:藤川桂介、脚本:藤川桂介、メカニックデザイン:板橋克己/原田吉朗、キャラクターデザイン:嶋津郁雄、音楽:溝淵新一郎、制作:べガエンタテイメント

西暦20XX年、日本海溝付近で原因不明の海難事故が立て続けに発生した。 政府から極秘の依頼を受けた沖海洋研究所の所長・沖重造と副所長の沖五郎は、深海探査艇で調査を開始するが、謎の潜水艦に襲撃され、行方不明になってしまう。 重造の孫であり、五郎の弟でもある沖進は、二人からライフル“SS-99”と地下工場の鍵を渡されていた。 研究所に侵入した工作員たちに捕らえられ、地下工場に連れて行かれた進は、そこでこれまで見たこともない超巨大潜水艦を目にする…

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:松本零士 制作国 日本
主題歌 【OP】水木一郎「セイリング 未来へ」
【ED】堀江美都子「悲しみは天に還して」
最近チェックされたアニメ