ゲッターロボ

テレビアニメ
開始時期:
1974年春
放送日:
1974年4月4日~1975年5月8日
制作会社:
東映アニメーション
ジャンル:
ロボット
声優:
神谷明、キートン山田、西尾徳、吉田理保子、富田耕生、菊池紘子、神弘無、野田圭一
スタッフ:
企画:勝田稔男/別所孝治、製作担当:大野清、脚本:上原正三/雪室俊一/田村多津夫、演出:勝間田具治/生瀬昭憲/川田武範、キャラクター設計:小松原一男、美術設定:辻忠直、音楽:菊池俊輔

ゲッター線エネルギーを利用した、宇宙開発用ロボットであるゲッターロボの試験中に、突如恐竜型のメカに襲われた。見学をしていた高校生・流竜馬の目の前で破壊されるゲッターロボ。敵のメカは地球征服を企む恐竜帝国のメカザウルスであり、ゲッター線を大の苦手とする恐竜帝国にとって、ゲッターロボは最大の脅威だったのだ。実は、破壊されたのは、あくまで調査用のマシンであり、戦闘用のゲットマシン3機が残されていた。パイロットたちを失った今、命がけでマシンに乗り、恐竜帝国と戦うことのできる運動神経抜群の3人の若者が必要なのだ。流竜馬は、早乙女博士の娘である早乙女ミチルと共に仲間を探す。浅間学園の中から見つけだした神隼人と巴武蔵がゲットマシンに乗ることを決意してくれた。彼らの乗る3機のゲッターマシンが合体して変化するゲッターロボの3形態、空中戦型のゲッター1、地上地中戦用ゲッター2、怪力の海中戦用ゲッター3が、恐竜帝国の野望を打ち砕くために活躍をはじめた。

満足度4.00
ストーリー
4.00
オリジナリティ
4.00
作画
4.00
演出
4.00
キャラクター
4.00
声優
4.00
音楽
4.00
4.00

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • さえこさん

    4.0合体変形するロボットの走りの作品

     3体が合体しでロボットが出来るアニメです。3パターンと特徴あるロボット見れるがこのアニメの良い所です。合体変形ロボのじゃルンを切り開いたアニメと言えると思います。パターン化されたところはありますが、当時のこれが最先端で...>>続きを見る

    さえこさん 2014-08-09 15:19:34 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:永井豪・石川賢とダイナミックプロ 制作国 日本
主題歌 【OP】ささきいさお「ゲッターロボ!」
【ED】ささきいさお、コロムビアゆりかご会「合体!ゲッターロボ」
公式サイト http://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/getter/