ガーリー・エアフォース

テレビアニメ

「ガーリー・エアフォース」は、電撃文庫(KADOKAWA刊)にて刊行中の、夏海公司によるライトノベル(イラストは遠坂あさぎ)。人類の航空戦力を圧倒する謎の飛翔体・ザイ。その脅威に抗うために「ドーター」と呼ばれる戦闘機と、ドーターの操縦機構を担う少女の姿をした「アニマ」が開発された。空に焦がれる主人公・鳴谷慧(なるたに けい)が、マニアの少女グリペンと出会ったことから始まる美少女×戦闘機ストーリーを描く。アニメーション制作は「マクロス△」や「シンフォギア」シリーズなどを手がける「サテライト」が担当。メインキャストは鳴谷慧を逢坂良太、グリペンを森嶋優花など。

開始時期:
2019年冬
放送日:
2019年1月10日~2019年3月28日
制作会社:
サテライト
ジャンル:
SF
声優:
逢坂良太森嶋優花大和田仁美井澤詩織白石涼子Lynn
スタッフ:
監督:小野勝巳、シリーズ構成:永井真吾、キャラクターデザイン・総作画監督:今西亨、メカニックデザイン・戦闘監修:大河広行、ドーターデザイン原案:KuWa[FRAMEOUT MODELS]、デザインワークス:吉川美貴、美術設定:小山真由子、美術監督:菊地明子/松本浩樹、色彩設計:鈴木依里、撮影監督:志村豪、編集:松本秀治、CGディレクター:後藤浩幸、2Dワークス:中村倫子、音響監督:本山哲、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、音楽:I've Sound

突如出現した謎の飛翔体、ザイ。それは、人類の航空戦力を圧倒した。彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に改造を施した「ドーター」と呼ばれる兵器。操るのは、「アニマ」という操縦機構。それは——少女の姿をしていた。鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝く戦闘機、そしてそれを駆るアニマ・グリペンだった。人類の切り札の少女と、空に焦がれる少年の物語が始まる。

満足度3.00
ストーリー
3.00
オリジナリティ
3.00
作画
4.00
演出
3.50
キャラクター
3.00
声優
3.50
音楽
3.50
3.50

動画配信

※価格は変動する可能性があります。詳細は各サイトでご確認ください。

ヒトコト (2)

  • クロネンコ

    どっちもオバサン(笑) #5

    クロネンコ 2019-02-08 23:46:49
  • あにめい太

    ある意味で「ひそまそ」の男女逆転版とも言えるような。 #2

    あにめい太 2019-01-23 11:24:58

評価レビュー(1)

  • あにめい太

    3.0とてもサテライト的な・・・

    サテライトによる、飛行機×美少女ものアクション。ホントに好きねえ(笑)。本作のいいところとしては、やはり空戦や戦闘機の描き方がさすがサテライトというところ。航空自衛隊・小松基地の協力も得て、基地や小松の街の描かれ方もいい...>>続きを見る

    あにめい太 2019-03-05 16:11:03 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:夏海公司(電撃文庫刊)『ガーリー・エアフォース』、キャラクター原案:遠坂あさぎ 制作国 日本
主題歌 【OP】Run Girls, Run!「Break the Blue!!」
【ED】グリペン(CV.森嶋優花)イーグル(CV.大和田仁美)ファントム(CV.井澤詩織)「Colorful☆wing」
公式サイト http://gaf-anime.jp
最近チェックされたアニメ