鉄コミュニケイション

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
1998年
放送日:
1998年10月5日~1999年3月29日
制作会社:
A.P.P.P.
ジャンル:
SF
声優:
堀江由衣、石川寛美、堀内賢雄、深見梨加、大塚芳忠、嶋方淳子
スタッフ:
監督:菊地康仁、シリーズ構成・脚本:山田光洋、キャラクターデザイン:高橋しんや、フライヤーデザイン:山下いくと、デザインワークス:二村秀樹/増尾昭一、美術監督:桑原悟、色彩設計:関美恵子、撮影監督:岡崎英夫、音響監督:本田保則、音楽:川井憲次

30年ほど前、大きな戦争があった。地上の人間は消え去ったが、ここに一人、少女が残った。少女 の名前はハルカ。 人類なき後、少女ハルカは、ロボットたちと生活をしている。雑用はぼくたちロボットに任せてくだ さい、と言っているのは、一緒に暮らしているロボットのスパイク。そのスパイクの顔面に弾丸が当 たる。ち、惜しいと飛び出してきた小さな体のロボットは、トリガー。このいたずら者のロボットも 、ハルカと一緒に暮らしているのだ。二人がキッとなったところに、ご飯の時間よ、と呼びにくるロ ボットがいる。大型のロボットの彼は、リーブス。ハルカと食卓につくロボットたちは、全部で5体 。ハルカの食事を作ったりする、見かけによらず器用なリーブス。射撃が得意だがいたずらが過ぎる トリガー。物知りのクレリック。何かと気を回してくれるスパイク。 しかし、女性型ロボットのアンジェラだけは、席についていない。 ハルカは、部屋までアンジェラを呼びに行くのだが...。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:たくま朋正・かとうひでお(メディアワークス「電撃大王」連載) 制作国 日本
主題歌 【OP】堀江由衣「my best friend」
【ED】堀江由衣「Dear mama」