あしたのジョー2

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
1980年秋
放送日:
1980年10月13日~1981年8月31日
制作会社:
-
ジャンル:
スポーツ
声優:
あおい輝彦、藤岡重慶、田中エミ、森脇恵、だるま二郎、仲村秀生、白石冬美、堀絢子、渡部猛、小宮山清、中尾隆聖、宮村義人
スタッフ:
メイン・スタッフ監修:梶原一騎、企画:吉川斌/川野泰彦、プロデューサー:高橋靖二/加藤俊三、文芸担当:飯岡順一、脚本:篠崎好/山崎晴哉/高屋敷英夫、演出(監督):出崎統、作画監督:杉野明夫、美術監督:男鹿和雄、音楽:荒木一郎、テクニカルアドバイザー:高山将孝

宿命のライバル・力石徹の死から半年、矢吹丈は流浪の旅を終え、丹下段平が待つジムへと帰る。再びリングに立つ丈だが、力石を死なせた心の傷は彼の肉体を苛んだ。そんな丈に、白木ジムの経営者となった白木葉子は、南米の強豪カーロス・リベラとの試合を用意する。同じ熱い魂の闘士カーロスとの激闘を経て、ようやくボクサーとして完全再起を果たす丈。だが、そのカーロスに圧勝、彼を廃人にした世界チャンピオンのホセ・メンドーサが、巨大な標的として丈の視界に出現した。

満足度4.25
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (1)

  • にゅまさん

    あしたのジョー2 #12 新春CS無料放送でテレ朝2での視聴。やはり矢吹vsカーロス戦は、アニメ史上に残るベストバウトだな。幾度も繰り返す度に結果の変わるロープ際の攻防、両刃の剣であるカーロスの見えないパンチ、全てを出し尽くす精神力の戦い。ハーモニー作画の美しさ。まさに完璧だ。

    にゅまさん 2016-01-03 21:34:14

評価レビュー(2)

  • ばるふん

    4.5完璧な最終回

    ご存知最後は灰になってしまうジョーですがそこまでの過程が面白いですね。最後の白木お嬢様の告白も痺れます。カルロスのパンチドランカーのシーンはやはりきついものがありますね。現実を描いてる今のアニメにはない本物のボクシングア...>>続きを見る

    ばるふん 2014-08-03 02:05:04 コメント(0) いいね(0)
  • miepon

    4.0ボクシングアニメです

    矢吹丈の男臭さが大好きです。ボクシングを通じて、成長していく矢吹丈の姿も素敵で、ボクシングのシーンもリアルで、手に汗握る展開が続きます。前作より画面が見やすいのも嬉しいです。何といっても最後のホセメンドーサとの試合が強烈...>>続きを見る

    miepon 2014-08-02 12:26:46 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:高森朝雄/ちばてつや 制作国 日本
主題歌 【OP】おぼたけし「傷だらけの栄光」、荒木一郎「MIDNIGHT BLUES」
【ED】おぼたけし「果てしなき闇の彼方に」、荒木一郎「果てしなき闇の彼方に」
公式サイト http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=16