龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

テレビアニメ
開始時期:
2014年春
放送日:
2014年4月10日~2014年6月19日
制作会社:
A-1 Pictures
ジャンル:
ファンタジー
声優:
田辺留依小野友樹阿澄佳奈花澤香菜興津和幸鈴木絵理、早志勇紀、能登麻美子鳥海浩輔内山夕実伊藤かな恵、櫻井浩美、細谷佳正久野美咲
スタッフ:
監督:亀井幹太、シリーズ構成:倉田英之、キャラクターデザイン:川上哲也、プロップデザイン:坂崎忠、色彩設計:ホカリカナコ、美術監督:山根左帆、美術設定:金平和茂、CGI監督:雲藤隆太、撮影監督:廣岡岳、音響監督:明田川仁、編集:坪根健太郎、音楽:帆足圭吾/MONACA

父親に勘当され、家を追い出されて七重島にやってきた高校生『八真重護』は、一人暮らしを始めた部屋で地縛霊『龍ヶ嬢七々々』と出会う。重護は、10年前に何者かに殺害された七々々を成仏させるため、犯人捜しを決心する。かつて七々々が世界各地で収集し、今では島のあちこちの『遺跡』に隠されている『七々々コレクション』。この不思議な力を持つお宝を使えば、七々々を殺した犯人を見つけることができる。重護は七々々コレクションを手に入れるため、冒険部に入部する。しかし、七々々コレクションを狙って、ひとくせもふたくせもあるプレーヤーの思惑が渦巻いていた・・・。騙し騙されのお宝争奪戦が、今、始まる!

満足度3.29
ストーリー
3.10
オリジナリティ
3.90
作画
3.92
演出
3.50
キャラクター
3.50
声優
3.83
音楽
3.50
3.50

ヒトコト (4)

  • ぷよきち

    七々々ちゃん毎回プリン食べるのに、プラスチックの使い捨てはないでしょう。

    ぷよきち 2014-08-03 20:21:23
  • 兄マックス

    ここにも男の娘、流行か。 #2

    兄マックス 2014-04-18 02:09:37
  • アソパソマソ

    七々々が弁魔士セシルの声優と同じだ。面白くなりそうだけど主人公無双のハーレムになりそうな予感。

    アソパソマソ 2014-04-11 08:11:24
  • 兄マックス

    幽霊がヒロインは、終わりは成仏。

    兄マックス 2014-04-11 02:01:31

評価レビュー(7)

  • mint

    4.0ただの高校生が何かに巻き込まれていくのかと思ったら

    ネタバレ この評価レビューにはネタバレが含まれています。表示する場合はここをクリックしてください
    mint 2014-08-05 19:31:00 コメント(0) いいね(0)
  • ---

    3.5七々々ちゃん

    主人公の重護は部屋に住む地縛霊の七々々ちゃんを殺した犯人を見つけるために七々々コレクションを探していくわけですが、当の七々々ちゃんは部屋でゲームをするかプリンを食べるかで、コレクション探しについてもヒントをくれるだけとい...>>続きを見る

    --- 2014-08-04 16:02:23 コメント(0) いいね(0)
  • 水素

    3.5内容は良い。ただ消化不良。

    部屋に住んでるお化け【七々々】を殺した犯人を捜しつつ各地に眠る秘宝級のお宝を探し出すといったお話。主人公の重護はおいといて主要キャラである天災がかわいい。とても良いキャラで天災見る為に見ています。アニメの設定やお宝の経緯...>>続きを見る

    水素 2014-08-04 02:43:10 コメント(0) いいね(0)
  • あにまんが

    3.5ノイタミナ作画良し

    宝探しというわくわくする話七々々が主人公の腕をへし折る技の部分など、よく動いて作画はとてもよいです他は、テンサイちゃんの推理は、見ていてすっきりしますねなかなかよいことも言っていますただ、すごく期待していて作画も良いだけ...>>続きを見る

    あにまんが 2014-08-03 01:41:00 コメント(0) いいね(0)
  • きぐん

    4.0ここで終わっても・・・

    終わったけど、何も解決した訳でもない。宝を集める途中、ヒロインの問題もこれから、などなどアニメ化の意味はなんだろう?話自体はイクサバが出るまでは、じゃれ合いって位で面白かったかな。イクサバ出てからは強さのバランスも崩れて...>>続きを見る

    きぐん 2014-08-02 17:12:34 コメント(0) いいね(0)

関連ニュース

「ノイタミナ ラインナップ発表会2014」レポート! 「サイコパス2/劇場版」「残響のテロル」「四月は君の嘘」「冴えない彼女の育てかた」など新作続々

「ノイタミナ ラインナップ発表会2014」レポート! 「サイコパス2/劇場版」「残響のテロル」「四月は君の嘘」「冴えない彼女の育てかた」など新作続々 2014-03-22

テレビアニメ『ハチミツとクローバー』が放送され、多くの視聴者がアニメの新たな可能性を感じたのは、2005年のこと。そこからスタートして歴史を刻んできたフジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」が、今年... >>続きを見る

作品詳細

原作/原案 原作:鳳乃一真(ファミ通文庫刊)、キャラクター原案:赤りんご 制作国 日本
主題歌 【OP】私立恵比寿中学「バタフライエフェクト」
【ED】スフィア「微かな密かな確かなミライ」
公式サイト http://www.nanana.tv